【結論】yup「先払い」を利用すべきか?

支払いサイトが長くて資金繰りが苦しい。フリーランスでも簡単に資金調達できる方法が知りたい。

支払いに必要な数万円を調達したいんだけど、普通のファクタリング会社だと対応してくれないんだよね…。

そんな悩みをもったフリーランス・個人事業主の方には、「ファクタリング」というサービスの利用がオススメです。

ファクタリングとは入金待ちの請求書(売掛債権)をファクタリング会社に買い取ってもらうことで、決済日より早く現金化ができるサービスです。

銀行融資よりも簡単で素早く資金調達できることから、法人・個人事業主、フリーランスの方まで利用者が急増しています。

今回は、そんなファクタリングの中でもフリーランス・個人事業主に特化した大人気のサービスであるyup株式会社の「先払い」を徹底調査して紹介します。

この記事のまとめ
  • yup「先払い」は、フリーランス・個人事業主に特化したファクタリングサービス
  • 入金待ちの請求書をアップロードするだけで、即日入金を受けられる
  • 最低1万円から利用できる
  • フリーランス・個人事業主は、積極的に利用すべき
\メリットたくさん!無料ユーザー登録をする/
初期費用や月額費用も無料です!
目次

yup(ヤップ)株式会社「先払い」とは?

【yup先払い】

yup(ヤップ)「先払い」は、PC・スマホから請求書をアップロードするだけで、いつでも必要な分だけ資金調達ができるフリーランス向けの報酬即日払いサービス(ファクタリング)です。

サービス開始は2019年11月と、まだ新しいサービスですが、開始1年半で申し込み件数が1万件を超えるなど、急速に成長しています。

運営会社は「yup株式会社」という日本のベンチャー企業です。

yup株式会社の設立は2019年2月と歴史は浅いものの、三菱UFJ銀行や第一生命など、様々な著名企業と相次いで提携を結んでおり、信頼感も十分の企業といえます。

\メリットたくさん!無料ユーザー登録をする/
初期費用や月額費用も無料です!
項目内容
会社名yup株式会社
代表者名阪井 優
所在地東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3階
設立2019年2月
事業内容フリーランスや中小事業者の資金繰りを支援する「yup」の開発・運用
取引形態2社間ファクタリング
手数料10%
取引可能額1万円以上 〜
対応エリア全国
資金化スピード
(最短)
即日
営業時間平日10:00〜18:00
個人事業主の利用
特記事項
公式サイトhttps://yup.jp

yup「先払い」の評判は?

満足度98%、リピート利用7割

2019年9月26日にβ版の提供を開始以降、利用者のうち70%以上の方がリピート利用しています。

利用者アンケートでは、資金繰りが手軽に改善できた点や着金までのスピード感に対する好意的な意見を中心として、満足度98.5%と好評です。

2021年9月現在で申し込み件数13,000件突破

サービス開始から順調に利用者数を増やしており、申込み件数は13,000件を突破するなど成長を続けています。

yup累計申し込み件数
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000078.000047439.html より

利用者の85.5%が資金繰り改善を実感

yup先払い85.5%が資金繰り改善を実感

「『先払い』によって資金繰りは改善できましたか?」という質問に対して、85.5%の利用者が「できた」と回答し、資金繰りの改善を実感しています

利用者の95.5%が使いやすさを実感

「先払い申請までの操作は簡単でしたか?」という質問に対して、95.5%の利用者が簡単だったと回答し、『先払い』の使いやすさを実感しています。

yup使いやすさ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000069.000047439.html より

yup「先払い」の口コミ

yup「先払い」のメリット・注目ポイント

【注目ポイント】

ネット上で簡単に手続きができる

ヤップ「先払い」は取引先に送った「入金前の請求書情報」をPC・スマホからアップロードするだけで、報酬を即日受け取ることができるサービスです。

面倒な書類の準備や郵送の手間も必要ありません。

このサービスは、先払いに登録した当日から利用できます。

資金調達スタート

以下の記事では、先払いと同じく、ネット上の手続きで完結するファクタリングサービスを紹介しています。ぜひあわせて検討してみてください。

フリーランス・個人事業主向けのサービス

ヤップ「先払い」はフリーランス・個人事業主向けのファクタリングサービスです。

もちろん中小法人でも利用できます。

請求書1通、売掛金1万円から利用できる

ファクタリングでは手数料がファクタリング会社の売上です。

手数料は次の式で計算できます。

  • 買取する請求書の額面×手数料率

もし買取する請求書が少額の場合、ファクタリング会社にとっては買取コストがかかるわりに儲けの少ない取引になります。そのため、一般的には数十万円単位の小口の請求書は買取を拒否されることも多いのです。

その点、ヤップ「先払い」なら請求書1通、売掛金額は1万円から買取OK

資金調達スタート

まとまった金額の売掛金が発生しにくいフリーランス・個人事業主でも利用しやすいサービスです。

取引先には非通知

ヤップ「先払い」は、2社間ファクタリングを採用したサービスです。

2社間ファクタリングなら売掛先に知られることなくファクタリングを利用できるため、今後の取引に影響が出ることはありません

また、2社間での契約は手間が少なく、スピーディーに完結できるため、急いで資金調達を希望する方にもオススメの方法です。

24時間入金OK!

2020年4月に行われたセブン銀行との業務提携により、24時間365日の入金ができるようになりました

これはセブン銀行の法人向けサービス「リアルタイム振込機能」によるもので、あなた自身がセブン銀行に口座を持っていなくても振込がしてもらえるという、とても便利なサービスです!

\メリットたくさん!無料ユーザー登録をする/
初期費用や月額費用も無料です!

yup「先払い」のデメリット・利用時の注意点

【利用時の注意点】

手数料は売掛金の10%で固定

ヤップ「先払い」では利用料金(手数料)として、資金化する金額の10%が必要です。

フリーランス・個人事業主の方がファクタリングを利用する場合の手数料相場からすると、10%は特別高額というわけではありませんが、時間がある場合は他社でも相見積もりを取ることをオススメします。

初回の最大利用可能額は10万円まで

ヤップ「先払い」の利用可能金額は初回は最大10万円となっています。

ただし、これは初回利用時の設定で、リピート利用すると上限金額が大きくなることがあります。

この上限だと困るという方は、「OLTAクラウドファクタリング」がオススメです。

OLTAクラウドファクタリングとヤップ「先払い」の比較をした表が以下のものになります。

ヤップ「先払い」OLTAクラウドファクタリング
入金スピード最短即日最短即日
手数料10%2%〜9%
買取金額初回10万円まで上限・下限なし
債権譲渡登記なしなし
オンライン完結

yup「先払い」はこんな人にオススメ

【相性をチェック】

フリーランスになりたてで資金がない方

フリーランスになりたての方の多くが資金繰りに悩んでいます

それまで会社員だったころは定期的に給与が入ってくるものですが、フリーランスになるとプロジェクトの遅れで売上の入金までのサイクルが長くなったり、仕事が途切れたりして、資金繰りが悪くなりがちです

こういったフリーランスになりたての方や仕事が途切れてしまった方が「先払い」を利用することで、納品から入金までのタイムラグを短くし、資金繰りを改善することができます

資金調達スタート

いまは資金繰りに困っていなくても、いつかそういう日が来るかもしれませんので、とりあえず無料ユーザー登録をしておくと良いでしょう。

\メリットたくさん!無料ユーザー登録をする/
初期費用や月額費用も無料です!

なるべく簡単に・安心してファクタリングを利用したい方

ファクタリングってなんか難しそう

以前利用したファクタリング会社は手続きが煩雑で、大変だった

「ファクタリングはなんだか良くわからない」「難しい」というイメージを持たれている方は多いものです。

ですが、yup「先払い」はサービス開始1年半で申し込み10,000件超え、リピート率も7割超となっており、利用者の満足度も非常に高いサービスです。

これだけ多くの方が満足して利用しているサービスですので、難しい手続きをさせられたり、お金を騙し取られたり、法外な手数料を取られたりなんてことはありません

資金調達スタート

多くの方が思っている以上に、ファクタリング業界には優良企業が揃っており、競争激化もあって悪徳業者はほぼ淘汰されてきています。

安心して利用してみてください。

\メリットたくさん!無料ユーザー登録をする/
初期費用や月額費用も無料です!

yup「先払い」の利用手順

【利用手順】
STEP
ユーザー登録

以下のリンクボタンからヤップのサイトをひらき、「無料ではじめる」ボタンからアカウント登録を行います。メールアドレス、パスワード、事業情報などが必要になります。

\メリットたくさん!無料ユーザー登録をする/
初期費用や月額費用も無料です!
【yup先払い】アカウント登録
【yup先払い】アカウント登録
STEP
請求書情報の入力

先払いを受けたい請求書の情報を登録してください。

登録が完了すれば、審査が行われます。

【yup先払い】請求書登録
【yup先払い】請求書登録
STEP
SMS認証

最後にSMS認証を行います。

電話番号を入力して「コードを送信」ボタンを押すと、電話番号宛に認証コードが届きます。

認証コードを入力し、規約に同意すれば、申請は完了です。

STEP
事業者登録(初回のみ)

初回の方は事業者登録をする必要があります。

まず、マイページにログインし、左上の「事業者名未登録」ボタンをクリックします。

ここで事業情報を入力してください。

入力が終わったら身元確認証のアップロードです。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード

この4つが使用可能です。

資金調達スタート

事業者登録が終われば正式に先払い申請が完了です!

STEP
審査完了

申請してから、(平日の営業時間内であれば)最短60分で審査が完了します。登録したメールアドレス宛へ、審査完了メールが届きます。

STEP
振込

正午前までに審査が完了すれば、当日中に振り込みがあります。

それ以降ならば翌営業日の振り込みになります。

STEP
支払い

売掛先(取引先)から入金があり次第、ヤップに支払いを行います。

資金調達スタート

遅延すると、利用者自身の与信スコアを落とすことになり、その後の利用に影響が生じるので、支払い期日はしっかり守りましょう。

まとめ

本記事では「【結論】yup「先払い」を利用すべきか?」について解説しました。

この記事のまとめ
  • yup「先払い」は、フリーランス・個人事業主に特化したファクタリングサービス
  • 入金待ちの請求書をアップロードするだけで、即日入金を受けられる
  • 最低1万円から利用できる
  • フリーランス・個人事業主は、積極的に利用すべき

ここまで読んでこられて、ヤップの利用を迷っている方は、とにかくアカウント登録だけでも済ませておくのをオススメします

ヤップ「先払い」は登録費用や月額利用料は無料です。実際に先払いを利用した際に手数料が発生するのみで、それ以外の費用はいっさいかかりません。

資金調達スタート

つまりアカウント登録だけならノーリスクなんです。

アカウントをつくっておけば、いざ資金が必要というときすぐに売掛金を現金化できます。そして、資金が必要なときはいつやってくるかわかりません

この機会に、ぜひヤップに登録をしてみてください。

\メリットたくさん!無料ユーザー登録をする/
初期費用や月額費用も無料です!
よかったらシェアしてね!

おすすめのファクタリング業者一覧

いますぐファクタリングで資金調達を成功させたい方は、必ず2社以上のファクタリング会社に見積もりを依頼しましょう

以下は当サイトでイチオシのファクタリング会社です。

全国対応なので、どこにいても利用できます

スクロールできます
サービス名手数料入金スピード個人事業主仕組み
ququmo1%~14.8%最短2時間2社間
日本中小企業金融サポート機構1.5%~10%最短即日2・3社間
アクセルファクター2%~20%最短即日2・3社間
ベストファクター2%~20%最短即日2・3社間
ウィット5%〜最短即日2・3社間
paytoday2%~9%最短即日2社間
next one1.5%~10%最短翌日2・3社間
Link2~14.9%最短即日2・3社間
OLTA2%~9%最短即日2社間
フリーナンス3%~10%最短即日2社間

この記事を書いた人

資金調達スタート編集部では、現役経営者目線で、様々な資金調達手法を調査・レビュー。あなたの事業にあわせた資金調達方法を見つけるお手伝いをさせていただいています。

目次
閉じる