MENU

西日本ファクターの評判・口コミは?ファクタリング会社徹底調査

西日本ファクター

西日本ファクターのファクタリングってどんなサービスなの?

西日本ファクターを使っても大丈夫かな?

この記事で紹介する「株式会社西日本ファクター」は、中国・九州エリアを中心に西日本を対象としたサービスを展開している、人気のファクタリング会社です。

この記事では株式会社西日本ファクターの口コミ・評判から、利用方法までを詳しく解説します。

この記事でわかること
  • 西日本ファクターのサービスの特徴
  • 西日本ファクターを利用するべきか?
  • 西日本ファクターの利用方法
資金調達スタート

そもそもファクタリングって何?という方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

目次

おすすめファクタリング会社比較表

スクロールできます
手数料資金化
スピード
買取可能額仕組み申込方法個人事業主口コミ
評判
プロテクトワン
プロテクトワン
1.5%~最短30分10万
~1億
2社間オンライン
電話
詳細へ
ququmo
QuQuMo
1%
~14.8%

最短2時間指定なし2社間オンライン詳細へ
paytoday
PayToday
1%〜9.5%最短30分指定なし2社間オンライン詳細へ
アクセルファクター
アクセルファクター
2%
~20%
最短3時間30万
~1億
2社間
3社間
オンライン
電話
郵送
来店・出張
詳細へ
日本中小企業金融サポート機構
日本中小企業
金融サポート機構
1.5%
~10%
最短即日指定なし2社間
3社間
オンライン
電話
郵送
来店・出張
詳細へ
ベストファクター
ベストファクター
2%
~20%
最短即日30万
~3億
2社間
3社間
オンライン
電話
来店・出張
詳細へ
ビートレーディング
ビートレーディング
2%
~20%
最短5時間指定無し2社間
3社間
オンライン
電話
来店・出張
詳細へ

ロゴをクリックすると公式サイトで詳細をみられます

西日本ファクターの概要

西日本ファクター

株式会社西日本ファクターは、福岡に本社をもつファクタリングおよび経営コンサルティングを生業とする会社です。

主に中国・九州エリアの法人・個人事業主向けに展開している地域密着型のサービスを展開しており、同エリアの方にとってつきあいやすいファクタリング会社といえます。

\いますぐ無料見積りを申し込む/
※見積り結果に納得ができなければ、キャンセルOKです!
会社名株式会社 西日本ファクター
代表者名後藤 広美
所在地福岡県福岡市中央区薬院2-2-18 大地ビル2F
電話番号092-726-8100
公式サイトhttp://nishinihonfactor-lp1.co.jp/
営業時間9:0018:00(日祝休)
設立2017年9月
事業内容ファクタリング事業
経営コンサルティング事業
取引形態2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
手数料2.8%〜
買取可能額30万円〜3,000万円(2社間は1,000万円)
対応エリア主に西日本
資金化スピード最短即日
個人事業主の利用
オンライン契約
債権譲渡登記お問い合わせください
申込方法オンライン

電話
必要書類本人確認書類

決算書(2期分)

法人登記簿謄本
請求書
・受注書・発注書
通帳のコピー など

西日本ファクターのメリット・注目ポイント

利用のメリット

ここでは、西日本ファクターのファクタリングサービスの注目ポイントを解説していきます。

西日本ファクターのメリット
  • 九州・中国エリア地域密着型
  • 取引先の承認不要の2社間ファクタリング対応
  • 最低30万円から買取OK
  • 個人事業主も利用できる
  • 土曜日も営業
  • 信用情報の履歴に残らない
  • ノンリコースでの契約

九州・中国エリア地域密着型

西日本ファクターは本社が福岡にありますので、特に中国・九州エリアで利用しやすいファクタリング会社を探している方におすすめです。

資金調達スタート

福岡・九州エリアでファクタリング会社をお探しの方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

取引先の承認不要の2社間ファクタリング対応

西日本ファクターは、2社間ファクタリングに対応しています。

2社間ファクタリングなら、売掛先(取引先)に知られることなくファクタリングを利用できるため、今後の取引に影響が出ることはありません

資金調達スタート

取引の秘密は徹底厳守されます!

また、2社間での契約は手間が少なく、スピーディーに完結できるため、急いで資金調達を希望する方にもオススメの方法です。

最低30万円から買取OK

ファクタリングでは手数料がファクタリング会社の売上です。

手数料は次の式で計算できます。

  • 買取する請求書の額面×手数料率

もし買取する請求書が少額の場合、ファクタリング会社にとっては買取コストがかかるわりに儲けの少ない取引になります。そのため、一般的には数十万円単位の小口の請求書は買取を拒否されることも多いのです。

その点西日本ファクターなら、最低30万円の売掛金から買取OK

資金調達スタート

小口債権にも強いファクタリング会社といえます。

個人事業主も利用できる

個人事業主やフリーランスは、

  • 売掛債権額が小さい
  • 証拠書類が不十分
  • 信用面で法人に劣るとみられがち

などの理由で、大手ファクタリング会社では、条件を下げられてしまったり、利用を断られてしまったりします

その点、西日本ファクターは個人事業主の利用もOK。

資金調達スタート

小口債権にも対応した、個人事業主にマッチしたファクタリング会社です。

土曜日も営業

一般的に平日のみ営業のファクタリング会社が多い中、西日本ファクターは土曜日も営業しており、平日は来店が難しい事業主の方も利用しやすくなっています。

資金調達スタート

ただし土曜日は銀行が休みのため、入金は月曜日になります。

土日祝日に即日資金調達をご希望の方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

信用情報の履歴に残らない

西日本ファクターのサービスは借入ではなく、売掛金の買取(ファクタリング)サービスですので、信用情報機関への登録はありません。

会社(または個人)の信用情報にキズはつけることなく、資金調達が可能です。

ノンリコースでの契約

西日本ファクターのファクタリングは「ノンリコース(償還請求権なし)」の契約です。

つまり、万が一売掛先が倒産し、売掛金の回収が困難になったとしても、事業主側に売掛金の返済義務が生じることはありません。

西日本ファクターのデメリット・利用時の注意点

利用時の注意点

一方で、西日本ファクターを利用する際の注意点についても見ていきましょう。

西日本ファクターのデメリット
  • 九州・中国エリア以外から利用するメリットは少なめ
  • 手数料の上限がサイト上で記載なし
  • 日祝日は休み

九州・中国エリア以外から利用するメリットは少なめ

西日本ファクターは九州・中国エリアの地域密着型のファクタリングサービスのため、首都圏などの方には、利用するメリットを感じにくいでしょう。

手数料の上限がサイト上で記載なし

手数料2.8%〜と比較的安めの設定ですが、手数料の上限額がサイト上で記載されていません

資金調達スタート

手数料が相場通りか、契約の際にはきちんと確認してください。

日祝日は休み

西日本ファクターは土曜日は営業していますが、日祝日は休業となっています。

土日祝日にファクタリングを利用したいという方は、以下の記事でおすすめのファクタリング会社を紹介していますので、あわせてご覧ください。

西日本ファクターの評判・口コミ

評判・口コミ

西日本ファクターに関する良い評判・口コミは以下のようなものです。

  • 対応がスピーディで丁寧
  • 地元で大都市の業者と変わらないスペックで利用できた
  • 土曜日に営業しているので助かった

またスタッフの対応に良い印象をもっている方が多いようです。

資金調達スタート

一方で、悪い口コミはあまり見られません。

肝心の手数料については、比較的安いという印象を持たれる方が多いようです。

最終的に手数料は売掛先の与信次第ですので、まずは無料査定を依頼してみてください。

\いますぐ無料見積りを申し込む/
※見積り結果に納得ができなければ、キャンセルOKです!

西日本ファクターはこんな人におすすめ

こんな人におすすめ

西日本ファクターは以下のような方におすすめできます。

  • 融資以外の方法を探している方
  • 急いで資金調達が必要な方

融資以外の方法を探している方

赤字決算・リスケジュール中のため銀行融資が利用できない…

そんなお悩みを持つ方にはファクタリングがマッチします。

ファクタリングは売掛債権の売買であるため、利用者自身の信用情報・財務状況が芳しくなくともご利用いただけます。

急いで資金調達が必要な方

西日本ファクターは最短即日で振り込みまで完了するスピード感がウリです。

西日本ファクターはこんな人にはおすすめできない

こんな人にはおすすめできない

西日本ファクターは以下のような方にはおすすめしにくいです。

  • 九州・中国エリア以東の方
  • 非対面での手続きをご希望の方

九州・中国エリア以東の方

西日本ファクターは九州・中国エリアの地域密着型のファクタリングサービスのため、首都圏などの方には、利用するメリットを感じにくいでしょう。

非対面での手続きをご希望の方

西日本ファクターは、オンライン契約には対応していないため、基本的に対面での契約が必要となります。

オンライン契約をご希望の方は、以下の記事で紹介しているファクタリング会社の利用をご検討ください。

西日本ファクターの利用手順

利用手順

では、実際に西日本ファクターを利用する手順を見ていきましょう。

STEP
お問い合わせ

西日本ファクターへのお問い合わせは、24時間受付可能で必要な情報を正確に伝えられる申し込みフォームからがオススメ。

申し込みフォームは、以下のリンクから西日本ファクターの公式サイトを確認してください。

\いますぐ無料見積りを申し込む/
※見積り結果に納得ができなければ、キャンセルOKです!

サイト中央、または下部に「WEBからの申込みはこちら」と書かれたボタンがありますのでタップしてください。

西日本ファクター 申し込みボタン

申し込みフォームが表示されますので、以下の情報を入力して送信してください。

  • 希望金額
  • 会社名
  • 会社情報(電話、住所、業種、従業員数、月商)
  • 代表者情報(名前、生年月日、携帯番号、メールアドレスなど)
STEP
お申込み

送信した情報をもとに、西日本ファクターの担当者がヒアリングをおこない、申込み手続きをします。

資金調達スタート

申し込みには、以下のものが必要となります。

  • 身分証明書
  • 決算書(2期分)
  • 法人通帳の写し
  • 法人登記簿謄本
  • 売掛先への請求書
  • 受注書・発注書

早急に資金が必要な方は、事前に準備しておくと手続きがスムーズに進みます。

資金調達スタート

用意が難しい場合は、西日本ファクターに相談しましょう。

STEP
審査

ヒアリング結果と書類を元に審査が行われます。

ファクタリングでは主に取引先(売掛先)の信用調査が中心です。

自社の経営状態が悪くても審査にはあまり影響しませんので、まずは審査を申し込んでみてください。

STEP
契約・お振込

審査通過すれば、正式な契約を行ったのち、即日資金の振込が行われます。

STEP
お支払い

取引先から回収した売掛金を西日本ファクターに支払います(2社間ファクタリング利用時)。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます

本記事では「西日本ファクターの評判・口コミは?ファクタリング会社徹底調査」について解説しました。

西日本ファクター
総合評価
( 3 )
メリット
  • 九州・中国エリア地域密着型
  • 取引先の承認不要の2社間ファクタリング対応
  • 最低30万円から買取OK
  • 個人事業主も利用できる
  • 土曜日も営業
  • 信用情報の履歴に残らない
  • ノンリコースでの契約
デメリット
  • 九州・中国エリア以外から利用するメリットは少なめ
  • 手数料の上限がサイト上で記載なし
  • 日祝日は休み

ここまで読んでこられて、まだ西日本ファクターの利用を迷っている方もいらっしゃるでしょう。

資金調達スタート

そういった方には、他社との相見積もりがおすすめです。

相見積もりを取ることで、ファクタリング会社の対応の良し悪しがわかりますし、手数料を抑えることもできます。

ファクタリングでは、本契約するまでは費用は発生しません

もちろん西日本ファクターも見積り無料です。

資金調達スタート

見積り結果に納得がいかなければ、いつでもキャンセルもOK

ぜひ一度、どのくらい資金調達できるか見積りを依頼してみてください。

\いますぐ無料見積りを申し込む/
※見積り結果に納得ができなければ、キャンセルOKです!
目次