【ベストファクター】ファクタリング会社徹底調査

【ベストファクター】
本記事では「【ベストファクター】ファクタリング会社徹底調査」について解説します。

「ベストファクター」とは?

【ベストファクター】

ベストファクターは、東京都新宿区にある株式会社アレシアが運営するファクタリングサービスです。

株式会社アレシアは、ファクタリング事業以外にも、各種コンサルティング事業を行っています。

項目内容
会社名株式会社アレシア
公式サイトhttps://bestfactor.jp/
代表者名斑目裕樹
所在地東京都新宿区山吹町261 トリオタワーノース4F
設立
事業内容1.ファクタリング
2. 資金コンサルティング
3. 投資コンサルティング
4. 経営コンサルティング
取引形態2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
手数料2% 〜
取引可能額25万円 〜 3,000万円(実績)
対応エリア全国
資金化スピード
(最短)
即日
個人事業主の利用
特記事項・平均買取率92.2%
・即日振込み77.8%
・無料相談、診断フォームあり

「ベストファクター」のメリット・注目ポイント

【注目ポイント】

①手数料は2%〜

ファクタリングは、手数料が高額になりがちな金融サービスです。

特に、売掛先に通知せずに使えることで人気の「2社間ファクタリング」の場合は、手数料が売掛金額の5%〜30%にもなります。

その点、ベストファクターの手数料は2%〜と、比較的リーズナブルなところから設定されています。

②診療報酬・介護報酬債権ファクタリング

「診療報酬」「介護報酬」など、医療関係の債権買取は、高度な知識が必要な分野のため、中小のファクタリング会社では、対応しているところが少ないのが現状です。

その点、ベストファクターはこれらの債権買取に対応しており、専門知識豊富なスタッフが的確なアドバイスをしてくれます。

医療・介護関係の業界の方は要チェックのファクタリング会社です。

③個人事業主も利用できる

個人事業主は、信用面で法人に劣るとされがちです。そのため、大手ファクタリング会社などでは、個人事業主は利用できないことがあります。

ベストファクターは、個人事業主も利用できます。

「ベストファクター」のデメリット・利用時の注意点

【利用時の注意点】

①手数料の上限はサイトに明記なし

手数料の上限は、サイト上では見つけられませんでした。

Web上の口コミを調べると、「非常に安い」という意見と、「一般的な手数料だ」という意見とで半々といったところです。

②契約には面談必須

契約時には、面談が必須になっています。

ベストファクターの担当者に出張してもらうか、来社するかを選べます。

「ベストファクター」の利用手順

【利用手順】

STEP1 相談・問い合わせ

電話・メール等で、ベストファクターに問い合わせます。

ファクタリングに関してわからないことがあれば、担当者が丁寧に教えてくれるので安心して問い合わせしてください。

STEP2 スピード審査

利用可否についての簡易な審査がおこなわれます。この時点で希望金額、調達希望日時などのヒアリングが行われます。

STEP3 本審査・契約

本審査に必要な書類が伝えられますので、一式を用意し本審査に望みます。

おおよそ、以下のようなものは必須ですので、事前に用意しておくと手続きがスムーズにすすみます。

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 売掛金の入金がある通帳
  • 請求書等の売掛金の存在を証明する書類
  • 納税証明書
  • 印鑑証明書
  • 登記簿謄本

無事、審査OKとなれば契約となります。なお、契約は面談が必要になります。

契約完了後に、請求書がベストファクターに渡った時点で、即日振込みが行われますので確認してください。

STEP4 支払い

取引先から売掛金を回収後、ベストファクターに支払います。

「ベストファクター」との相性

【相性をチェック】

医療・介護関係の方にオススメ

ベストファクターは、「診療報酬」「介護報酬」など、医療関係の債権買取にも対応可能です。

中小のファクタリング会社では、非対応のところも多いので、医療・介護関係の事業主の方は、ベストファクターのサービスがオススメです。

まとめ

本記事では「【ベストファクター】ファクタリング会社徹底調査」について解説しました。

「診療報酬」「介護報酬」など、医療関係の債権買取にも対応可能ですので、医療・介護関係の事業を営んでいる方には、オススメのファクタリング会社です。