MENU
当サイトでは個人向けの「給料ファクタリング」は一切扱っておりません。

アウル経済の評判・口コミは?ファクタリング会社徹底調査

アウル経済

コロナ禍の影響で、インターネットを利用して外出することなく非対面で手続きが可能な「オンラインファクタリング」を選択する企業が増えてきています。

その一方で「非対面でのやりとりは不安」「最初は顔をあわせて相談したい」という意見も少なくありません。

今回紹介する「株式会社アウル経済」ではファクタリング利用に際してオンライン面談ができるため、感染リスクをおさえつつ、対面に近い安心した取引が可能です。

この記事では「株式会社アウル経済」の特徴から、そのメリット・デメリットまで詳しく解説していきます。

この記事でわかること
  • アウル経済のサービスの特徴
  • アウル経済を利用するべきか?
  • アウル経済の利用方法
\今すぐ無料診断を依頼する/
オンライン契約で最短2時間のスピード振込
目次

おすすめファクタリング会社比較表

スクロールできます
手数料資金化
スピード
買取可能額仕組み申込方法個人事業主口コミ
評判
1位
プロテクトワン
プロテクトワン
1.5%最短30分10万
1億
2社間
3社間
オンライン
電話
詳細へ
2位

アクセルファクター
2%
~20%
最短3時間30万
~1億
2社間
3社間
オンライン
電話
郵送
来店・出張
 
詳細へ
3位
ラボル
ラボル
10%
(一律)
最短60分
24h365日対応
1万2社間オンライン詳細へ
ququmo
QuQuMo
1%
~14.8%
最短2時間指定なし2社間オンライン詳細へ
paytoday
PayToday
1%〜9.5%最短30分指定なし2社間オンライン詳細へ
日本中小企業金融サポート機構
日本中小企業
金融サポート機構
1.5%
~10%
最短即日指定なし2社間
3社間
オンライン
電話
郵送
来店・出張
詳細へ
ベストファクター
ベストファクター
2%
~20%
最短即日30万
~3億
2社間
3社間
オンライン
電話
来店・出張
詳細へ
オンファクト
オンファクト
2%
~20%
最短即日
土日祝日対応
30万
~
2社間
3社間
オンライン
電話
来店・出張
詳細へ
ビートレーディング
ビートレーディング
2%
~20%
最短5時間指定無し2社間
3社間
オンライン
電話
来店・出張
詳細へ

ロゴをクリックすると公式サイトで詳細をみられます

アウル経済の概要

アウル経済

株式会社アウル経済」は東京都中央区にある1997年創業の経営コンサルティング、広告代理店業務などを生業とする会社です。

アウル経済のファクタリングで特に注目したいポイントは以下の2点です。

  1. オンライン面談で電子契約に対応している
  2. 売掛金請求書だけでなく注文書の買取もOK

コロナ禍の影響でWEB完結の「オンラインファクタリング」のサービスが増加していますが、アウル経済ではオンライン面談と電子契約に対応しています。

面談は必要なものの、わざわざ店舗に出向く必要なく手続きができるので、忙しくて現場を離れられない方や地方の事業主の方にも利用しやすくなっています

さらにアウル経済では納品時点での「請求書」の買取だけでなく、仕事を請け負った時点での「注文書」の買取を行う「注文書ファクタリング」にも対応。

従来のファクタリングより格段に早い時期に資金調達ができ、事業の資金繰りの改善が可能となっています。

\今すぐ無料診断を依頼する/
オンライン契約で最短2時間のスピード振込
総合評価 (4.0)
会社名株式会社アウル経済
代表者名諸喜田 憲
所在地東京都中央区日本橋2-2-3 RISHEビル UCF4階
電話番号03-6902-1815
公式サイトhttps://owl-economy.jp/
営業時間平日9:3019:00
設立1997年8月
事業内容経営コンサルティング事業

通信事業

広告代理店業務

営業代行業務
取引形態2社間ファクタリング(原則)
手数料1%〜10%
買取可能額10万円〜1億
対応エリア全国
資金化スピード最短2時間
個人事業主の利用
オンライン契約
債権譲渡登記お問い合わせください
申込方法電話

WEB
必要書類決算書

通帳のコピー

請求書

アウル経済のメリット・注目ポイント

利用のメリット
アウル経済のメリット
  • オンライン面談で電子契約に対応
  • 手数料が安い!
  • 注文書ファクタリングにも対応
  • 2社間ファクタリング対応で秘密厳守
  • 最短2時間のスピード資金調達
  • 最低10万円の請求書の買取にも対応
  • コンサルティング会社の運営
  • 信用情報の履歴に残らない
  • ノンリコースでの契約

オンライン面談で電子契約に対応

アウル経済では審査・契約時の面談をオンラインで行っており、電子契約にも対応しているので、わざわざ来店することなく手続きをすすめることができます。

面談不要のオンラインファクタリングを提供している会社もありますが、オンライン面談とはいえ、ファクタリング会社の担当と顔を合わせて相談しながら手続きできるので安心感があります

手数料が安い!

ファクタリングの手数料は、わずか1%の差であっても100万円の売掛金であれば1万円の手取りの差になってしまいますので、後々の資金繰りのことを考えても重要な問題です。

アウル経済の手数料は、利用者の業種・設立年・売掛先によって変動しますが概ね1%〜10%ほどとなっており、他社にくらべてリーズナブルになっています。

注文書ファクタリングにも対応

アウル経済では注文書ファクタリングにも対応しています。

ファクタリングは便利なサービスですが、従来のファクタリングでは仕事を納入した後の請求書が必要となるため、仕事に必要な仕入れ費用や人件費等の資金ニーズに対応できませんでした

注文書ファクタリングなら発注を受けた時点での早期資金化ができるため、仕事の仕掛り金や資材の購入費、給与等の運転資金の調達のニーズにマッチします。

2社間ファクタリング対応で秘密厳守

アウル経済では2社間ファクタリングに対応しています。

ファクタリングは正当な金融取引ではありますが、日本での認知度はまだそれほど高くないため、「取引先にファクタリング利用を知られると、資金繰りを懸念されるのでは?」と考えられる方も多いです。

2社間ファクタリングでは利用者とファクタリング会社の間のみで契約をおこなうため、取引先にファクタリング利用が知られることはありません

もちろんアウル経済でも契約事項の秘密は厳守されますので安心して利用できます。

最短2時間のスピード資金調達

アウル経済ではオンライン面談や電子契約といった手法を取り入れることで、申し込みから最短2時間での資金調達を実現しています。

ファクタリングには銀行融資等にくらべてスピーディに資金調達ができるという利点があり、ファクタリングの利用を検討している方の多くが、一刻も早く資金調達をしたいと考えています。

最短で申し込み日中に資金調達が完了するサービスも多く、急な資金ニーズに答えてくれるのがファクタリングです。

以下の記事では、最短即日での請求書買取を実行してくれるファクタリング会社を紹介していますので、ぜひアウル経済と相見積りをとってみてください

資金調達スタート

相見積りはファクタリングの基本です。

最低10万円の請求書の買取にも対応

アウル経済では最低10万円からの小口債権(請求書)買取にも積極的に対応してくれます

資金調達スタート

実はこれだけ少額から対応してくれるファクタリング会社は珍しいんです。

というのも、ファクタリング会社にとってはファクタリング手数料が利益であり、買取する請求書の額面が大きいほど利益も大きくなります。

少額であっても面談・契約の手間はほぼ同じですから、少額の請求書は利益が少なく手間ばかりかかるためファクタリング会社から敬遠されがちなのです。

そのため多くのファクタリング会社が、少なくとも30万〜50万円以上の請求書に買取を限定しています。

中には「1万円からでも買取するよ」というサービスもありますが、完全オンライン完結のファクタリングサービスであることがほとんどで、対面で相談できるケースは稀です。

コンサルティング会社の運営

上でも書いているように、アウル経済はもともと経営コンサルティングを生業としている会社です。

ファクタリング利用者であれば経営相談にも乗ってくれますので、資金繰りの抜本的な改善を目指している方にもおすすめのファクタリング会社といえます。

信用情報の履歴に残らない

アウル経済のファクタリングは借入ではなく、売掛金の買取サービスですので、会社(または個人)の信用情報にキズはつきません。

決算書上も負債が増えることがないので、以後の銀行融資等への影響も最小限に抑えられます。

ノンリコースでの契約

アウル経済のファクタリングは、売掛先が倒産した場合であっても、利用者が返済の責任を負う必要のない「ノンリコース契約」です。

万が一、売掛先が倒産した場合は、売掛金の引渡し義務が無くなり取引は終了します。

ノンリコース契約について詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

\今すぐ無料診断を依頼する/
オンライン契約で最短2時間のスピード振込

アウル経済のデメリット・利用時の注意点

利用時の注意点
アウル経済のデメリット
  • 個人事業主は利用できない
  • 土日祝日は休み

個人事業主は利用できない

残念ながら、アウル経済は法人限定のサービスで個人事業主の利用を受け付けていません

個人事業主の方は、以下の記事で紹介しているファクタリング会社の利用をご検討ください。

土日祝日は休み

多くのファクタリング会社同様、アウル経済は平日のみ営業、土日祝日はお休みとなっています。

土日祝日にファクタリングを利用したいという方は、以下の記事でおすすめのファクタリング会社を紹介していますので、あわせてご覧ください。

\今すぐ無料診断を依頼する/
オンライン契約で最短2時間のスピード振込

アウル経済の評判・口コミ

評判・口コミ

ここでは、インターネット上でのアウル経済に関する評判・口コミを見ていきましょう。

私は建設業を営んでいるのですが、ゼネコン様は入金のサイクルが長く、一方で職人さんへの支払いは毎月あるので資金繰りが大変でした。

しかしアウル経済に相談したところ、弊社の売掛先を評価していただきお互い納得の条件で取引することができました

ファクタリングのサービスは今まで何回か利用した経験があるのですが、どの業者も弊社の売掛債権を確認するなり、ホームページと謳い文句が違う手数料を提示されるか、断られることが多かったです。

しかしアウル経済さんはそのようなことはなく、弊社の状況を真剣に判断いただき、お互い納得の上で取引することができました

これら2件の口コミにあるように、アウル経済を利用した方には、利用者と取引先の状況を検討したうえで納得できる条件を引き出してくれたことを評価している方が多いようです。

資金調達の際、弊社は銀行に融資をお願いすることが多かったのですが、毎回用意する書類が多く審査に時間がかかることがネックでした。

また銀行の窓口に赴くことも負担でした。

そのような中アウル経済のサービスを利用したところ、必要書類も最小限ですぐに審査していただけ、相談から入金まで約1日程度と、とても素早い対応をしていただきました

アウル経済は、手軽に利用できたという点を評価する声も多いです。

その要因としては、必要書類が少ないことや入金対応の素早さが挙げられています。

\今すぐ無料診断を依頼する/
オンライン契約で最短2時間のスピード振込

アウル経済はこんな人におすすめ

こんな人におすすめ

アウル経済の利用をおすすめしたいのは、以下のような方です。

  • 融資以外の方法を探している方
  • 急いで資金調達が必要な方
  • 資金調達コストを抑えたい方
  • ファクタリング会社に来店できない方

融資以外の方法を探している方

赤字決算・リスケジュール中のため銀行融資が利用できない…

そんなお悩みを持つ方にはファクタリングがマッチします。

ファクタリングは売掛債権の売買であるため、利用者自身の信用情報・財務状況が芳しくなくともご利用いただけます。

急いで資金調達が必要な方

アウル経済は最短2時間で振り込みまで完了するスピード感がウリです。

オンライン完結なので移動時間も発生せず、審査の待ち時間も非常に短いので、急な資金需要にもばっちり対応してくれます。

資金調達コストを抑えたい方

アウル経済ではオンライン面談や電子契約を利用して利用者の利便性を高めるとともに、手続きにかかる人件費等のコストを削減した分をリーズナブルな手数料という形で利用者に還元しています。

ファクタリング会社に出向く必要もないので、移動時間や交通費等も節約できます。

ファクタリング会社に来店できない方

忙しくてファクタリング会社に来店する時間が取れない

近くに良いファクタリング会社がない

そんな方にはアウル経済がおすすめです。

何度か書いているように、アウル経済ではオンライン面談や電子契約を利用しており、来店不要でのファクタリング利用ができます

基本的にはスマホとPCがあれば、日本全国どこの現場からでも資金調達の手続きができるのが、アウル経済のファクタリングの強みです。

\今すぐ無料診断を依頼する/
オンライン契約で最短2時間のスピード振込

アウル経済はこんな人にはおすすめできない

こんな人にはおすすめできない

一方で、アウル経済をおすすめしにくいのは以下のような方です。

  • 個人事業主の方

個人事業主の方

アウル経済のファクタリングサービスは法人向け限定となります。

個人事業主の方には対応していませんのでご注意ください。

個人事業主の方向けには、以下の記事でおすすめのファクタリング会社を紹介していますので、あわせてご覧ください。

アウル経済の利用手順

利用手順

それでは、アウル経済の利用方法を見ていきましょう。

STEP
お問い合わせ

まずは以下のリンクよりアウル経済の公式サイトを表示して、無料診断の申し込みをしてください。

\今すぐ無料診断を依頼する/
オンライン契約で最短2時間のスピード振込

申し込みは電話または無料診断フォームからできますが、必要な情報を簡単に伝えられる無料診断フォームからのお問い合わせがおすすめです。

STEP
ヒアリング

アウル経済から連絡があり、売却する債権についてのヒアリングがおこなわれます。

事前に売却予定の売掛債権についてや自社の状況などを簡単にまとめておくと、スムーズにヒアリングに答えることができますので、ある程度準備をしておくと良いでしょう。

利用に際しての不明点などあれば、この時点で質問することができます。

STEP
必要書類提出

審査・契約に必要な書類等の案内がありますので、案内にしたがって必要書類を提出してください。

STEP
入金

契約が完了次第、指定口座に入金があります。

\今すぐ無料診断を依頼する/
オンライン契約で最短2時間のスピード振込

アウル経済によくある質問

よくある質問

最後に、アウル経済によくある質問を見ていきましょう。

買取最低・最高金額はありますか?

アウル経済では、原則10万円以上からの買取となります。

上限額は売掛先の状況に応じて判断されるものの、最高で1億円までの買取例があります。

2社間取引ですか?3社間取引ですか?

原則2社間取引となります。

契約事項の秘密は守られるので、取引先に知られることなくファクタリングを利用できます。

どのような書類が必要ですか?

アウル経済で必要とされる書類は以下のようなものがあります。

  • 決算書
  • 通帳のコピー
  • 入金予定の請求書

なお、審査状況等によって別の書類が必要になることもあります。

\今すぐ無料診断を依頼する/
オンライン契約で最短2時間のスピード振込

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます

この記事では「アウル経済の評判・口コミは?ファクタリング会社徹底調査」について紹介しました。

アウル経済
総合評価
( 4 )
メリット
  • オンライン面談で電子契約に対応
  • 手数料が安い!
  • 注文書ファクタリングにも対応
  • 2社間ファクタリング対応で秘密厳守
  • 最短2時間のスピード資金調達
  • 最低10万円の請求書の買取にも対応
  • コンサルティング会社の運営
  • 信用情報の履歴に残らない
  • ノンリコースでの契約
デメリット
  • 個人事業主は利用できない
  • 土日祝日は休み
\今すぐ無料診断を依頼する/
オンライン契約で最短2時間のスピード振込
目次