【ファクタリングZERO】で資金調達|ファクタリング会社徹底調査

【ファクタリングZERO】
本記事では「【ファクタリングZERO】で資金調達|ファクタリング会社徹底調査」について解説します。
\さらに詳しくはこちらから/
見積り無料!契約完了まで費用は発生しません。

ファクタリングZEROとは?

【ファクタリングZERO】

九州エリア〜関西エリアの事業主の方にオススメなのが、福岡県の株式会社スリートラストが運営する「ファクタリングZERO」です。

ファクタリングZEROは、手数料が1.5%〜と非常にリーズナブル。審査スピードも早く、最速30分即日対応。リピート率が98%と利用者の満足度も高くなっています。

項目内容
会社名株式会社スリートラスト
代表者名平山 尚
所在地福岡県福岡市博多区博多駅東1-1-16第2高田ビル402
設立2011年12月
事業内容ファクタリング事業
コンサルタント事業など
取引形態2社間および3社間ファクタリング
医療・介護報酬ファクタリング
手数料1.5% 〜 18%
取引可能額20万円以上 〜 5,000万円以下
対応エリア全国
営業時間9:00〜18:00(日・祝定休)
資金化スピード
(最短)
即日
個人事業主の利用
特記事項・メール/郵送での手続きOK
・リピート率98%
・毎月手数料が下がる
・乗り換えOK

ファクタリングZEROのメリット・注目ポイント

【注目ポイント】
【ファクタリングZERO】注目ポイント
【ファクタリングZERO】注目ポイント

①取引先の承認不要の2社間ファクタリング対応

ファクタリングZEROは、2社間ファクタリングに対応しています。

売掛先の承諾を得ずにファクタリングを利用できるため、今後の取引にマイナスの影響が出ることはありません。また、2社間での契約は手間が少なく、スピーディーに完結できるため、即日調達希望の方にオススメの方法です。

関連記事

ファクタリングの仕組みは「自社」「取引先」「ファクタリング会社」の3社間の関わり方によって次の2つに分類することができます。2社間ファクタリング3社間ファクタリング本記事では、「【2社間ファクタリングと3社間ファクタリング】[…]

【2社間ファクタリングと3社間ファクタリング】

②乗り換えがお得

【ファクタリングZERO】手数料
【ファクタリングZERO】手数料

ファクタリングを利用する場合、1度限りで資金繰りが安定することは稀です。数カ月間にわたって繰り返しファクタリングを利用して、徐々に資金繰りを改善していくのが一般的。

ファクタリングZEROは、繰り返し利用すれば、利用のたびに手数料が下がります。

今利用中のファクタリング会社が、なかなか手数料を下げてくれない場合は、ファクタリングZEROに乗り換えを検討してみては?

③手数料は1.5%〜と業界最安水準

ファクタリングは、手数料が高額になりがちな金融サービスです。特に、売掛先に通知せずに使えることで人気の「2社間ファクタリング」の場合は、手数料が売掛金額の5%〜30%にもなります。

ファクタリングZEROは、手数料の下限が1.5%に設定されており、好条件での買取も期待できます。

関連記事

ファクタリングの手数料は非常に高額になりがちです。手数料や掛目を理解していないと、無駄なコストを支払うことになります。一方で、きちんと仕組みを理解しておけば、かなりの割合でコストを抑えることができます。本記事では「【ファクタ[…]

【ファクタリングの手数料】

④審査通過率96%

ファクタリングZEROでは、申し込み後の審査において通過率96%の実績があります。

債務超過・銀行条件変更・税金・社会保険料の滞納等がある方も問題なし。他社で審査NGになった案件も積極的に買い取りしてくれます。

⑤土曜日も営業

一般的に、平日のみ営業のファクタリング会社が多い中、ファクタリングZEROは土曜日も営業。平日は来店が難しい事業主の方も、利用しやすくなっています。

ただし、土曜日は銀行が休みのため、入金は月曜日になります。

⑥債権譲渡登記は原則なし

ファクタリングZEROのファクタリングは、面倒な債権譲渡登記は原則なし。履歴に残ることは一切ありません。

関連記事

ファクタリングを活用する際には、基本的に「債権譲渡登記」が必要とされます。しかし、「債権譲渡登記って何?」という方は、少なくないでしょう。本記事では「【ファクタリングの債権譲渡登記】メリット・デメリットを解説」について書きます。[…]

【ファクタリングと債権譲渡登記】

⑦個人事業主も利用できる

個人事業主は、信用面で法人に劣るとされがちです。そのため、大手ファクタリング会社などでは、個人事業主は利用できないことがあります。

ファクタリングZEROは、個人事業主もOK。小口債権の買取と合わせて、個人事業主にも利用しやすいファクタリング会社です。

関連記事

「今すぐ資金が必要なんだけど、個人事業主・フリーランスはファクタリングを利用できるの?」資金繰りにお悩みの方の中には、こうした疑問をお持ちの方も多いものです。結論から言えば、個人事業主でもファクタリングを使うことは可能で[…]

【個人事業主がファクタリングで資金調達するポイント】

ファクタリングZEROのデメリット・注意点

【利用時の注意点】

特に大きなデメリットは見あたりません。

ファクタリングZEROの利用手順

【利用手順】

STEP1 相談・問い合わせ

オススメは、必要事項をもれなく連絡できる「問い合わせフォーム」からの問い合わせです。以下のリンクから、ファクタリングZEROのサイトを表示してください。

\さらに詳しくはこちらから/
見積り無料!契約完了まで費用は発生しません。

STEP2 スピード審査

売掛金の詳細のヒアリングが行われます。ヒアリングは、専門のスタッフが実施するので、非常にスピーディ。

結果を元に、仮審査が行われます。

STEP3 本審査・契約

必要書類を提出し、本審査を受けます。

関連記事

ファクタリングでは、銀行融資とは違うポイントが重視されます。審査通過率をあげるために、どこが重視されるのか知っておきましょう。本記事では「【ファクタリングの審査】通過率を上げるテクニックも解説」について書きます。融資で[…]

【ファクタリングの審査】

本審査通過後は、(最速で)当日中に振込みがあります。指定口座をチェックしましょう。

STEP4 支払い

取引先から売掛金を回収後、ファクタリングZEROに支払いを行います(2社間ファクタリング利用時)。3社間ファクタリングの場合は、ファクタリングZEROへの支払いは取引先が行います。

関連記事

本記事では「【ファクタリング後の支払い】支払い期日と支払い方法を解説」について書きます。ファクタリングの支払い期日ファクタリングの支払い期日は、2社間ファクタリングか3社間ファクタリングかで、次のような違いがあります。[…]

【ファクタリングの支払い】

ファクタリングZEROとの相性

【相性をチェック】

他社利用中で手数料が不満な方の乗り換え先として

ファクタリングZEROは、利用の都度手数料が下がるサービスを提供。最終的に、手元に残る資金が大きく変わります。

現在他社でファクタリングを利用中で、手数料が下がらないことが不満な方は、ぜひファクタリングZEROに問い合わせてみてください。

地方の事業主の方にオススメ

ファクタリングZEROは、非対面での契約にも対応。ファクタリング会社までの交通費等のコストを、なるべく削減したい方にオススメです。

まとめ

本記事では「【ファクタリングZERO】で資金調達|ファクタリング会社徹底調査」について解説しました。

リーズナブルな手数料設定、小口債権への対応。さらに非対面での契約や土曜日営業など、利用しやすいサービスになっています。

初めてのファクタリング利用の方だけでなく、現在、他社でファクタリング利用中の方で、手数料に不満のある方は、ファクタリングZEROを検討してみてください。

\さらに詳しくはこちらから/
見積り無料!契約完了まで費用は発生しません。

法人・個人事業主の方で、いますぐ「事業資金が必要だ」という方には、オンラインで資金調達ができる「QuQuMo online 売掛金前払いサービス」がオススメ。

申し込みから最短2時間で資金調達完了。手数料は1%〜とリーズナブルになっています。お急ぎの場合は、以下の記事をどうぞ。

関連記事

本記事では「【QuQuMo online 売掛金前払いサービス】で資金調達|ファクタリング会社徹底調査」について解説します。「QuQuMo online(ククモオンライン) 売掛金前払いサービス」とは?「QuQuM[…]

【QuQuMo online】

資金調達の成功を確実にしたい場合は、ファクタリングとビジネスローンの両方に申し込んでおきましょう。両方申し込んでおけば、確実に資金ショートを回避できます。

関連記事

本記事では「【Carent(キャレント)】ビジネスローン会社徹底調査」について解説します。Carentとは?Carentは、株式会社IPGファイナンシャルソリューションズが提供している法人経営者向けのネットキャッシ[…]

【Carent】