anewクラウドファクタリングで資金調達|ファクタリング会社徹底調査

ファクタリングとは入金待ちの請求書(売掛債権)をファクタリング会社に買い取ってもらうことで、決済日より早く現金化ができるサービスです。

銀行融資よりも簡単で素早く資金調達できることから、法人・個人事業主、フリーランスの方まで利用者が急増しています。

本記事では「anewクラウドファクタリングで資金調達|ファクタリング会社徹底調査」について解説します。

目次

anewクラウドファクタリングとは?

anew LP

anew(アニュー)クラウドファクタリング」は、「クラウドファクタリング」の名称でファクタリングサービスを提供するOLTA株式会社と、ネットバンキングで有名な新生銀行の共同出資で設立されたanew(アニュー)合同会社が運営するオンラインファクタリングサービスです。

anewクラウドファクタリングのサービスは、OLTAのクラウドファクタリングをベースにオンライン完結で最短即日で資金調達を完了できるものとなっています。

その特徴は次のようなものです。

  1. PC・スマホで資金調達できる
  2. 24時間受付、審査は1営業日以内
  3. 取引先に通知されない2社間ファクタリングのサービス
  4. 手数料は2%〜9%とリーズナブル
  5. ノンリコース契約なので取引先が倒産しても補償の必要なし
\いますぐ無料登録する/
お見積り後、キャンセル可能です。お気軽にお申込みください!
項目内容
会社名anew合同会社
事業内容クラウドファクタリング事業
取引形態2社間ファクタリング
手数料2% 〜 9%
取引可能額〜1,000万円
対応エリア全国
資金化スピード
(最短)
即日
個人事業主の利用
特記事項・手続きはすべてオンラインで完結する
・24時間365日受付

anewクラウドファクタリングのメリット・注目ポイント

【注目ポイント】

PC・スマホで資金調達できる

anewクラウドファクタリングは資金調達のすべての手続をPC・スマホを使ってオンラインで行えます。

資金調達スタート

審査状況によっては、電話でヒアリングを実施する場合もありますが、対面での面談はいりません。

ファクタリング会社へ来訪するための移動時間や交通費をかけずに資金調達できるので、地方在住の事業主の方や、忙しくて会社を離れられない方にもオススメです。

同じようにオンラインで手続きが完結する「オンラインファクタリング」のサービスを検討したい方は、以下の記事でオススメのファクタリング会社を紹介しています。

資金調達スタート

anewクラウドファクタリングと相見積もりをとると、よりお得に資金調達できるでしょう。

24時間受付、審査は1営業日以内

anewクラウドファクタリングは、PC・スマホを利用してインターネットから24時間365日申し込みOKです。

資金調達スタート

来店不要なので、平日忙しい事業主の方でも申込みやすいサービスですね。

しかも必要書類提出後、1営業日以内で審査は完了。契約後は最短即日で買取金額を振り込んでくれます

取引先に通知されない2社間ファクタリングのサービス

anewの2社間ファクタリング

anewクラウドファクタリングは、2社間ファクタリングのサービスです。2社間ファクタリングでは売掛先に通知や、売掛金譲渡の承諾を得る必要はありません。

2社間ファクタリングなら売掛先に知られることなくファクタリングを利用できるため、今後の取引に影響が出ることはありません

また、2社間での契約は手間が少なく、スピーディーに完結できるため、急いで資金調達を希望する方にもオススメの方法です。

さらにanewクラウドファクタリングでは債権譲渡登記の必要もないため、ファクタリングの利用を他者に知られることはありません。

手数料は2%〜9%とリーズナブル

一般的に2社間ファクタリングは手数料が高額になりがちです。

しかしanewクラウドファクタリングでは手数料は2%〜9%となっており、他社の3社間ファクタリングの相場と比べても割安になっています。

ノンリコース契約なので取引先が倒産しても補償の必要なし

anewクラウドファクタリングの契約は「ノンリコース(償還請求権なし)」です。

つまり、もし万が一売掛先が倒産し、売掛金の回収が困難になったとしても、事業主側に売掛金の返済義務が生じることはありません

anewクラウドファクタリングのデメリット・利用時の注意点

【利用時の注意点】

法人限定のサービス

法人限定のサービスのため個人事業主は利用できません

個人事業主の方で同様のサービスをご希望の方は、OLTAクラウドファクタリングを利用してください。

anewクラウドファクタリングの利用手順

【利用手順】

STEP1 基本情報の登録

以下のリンクからanewクラウドファクタリングの公式サイトをひらき、「まずはお見積する」と書かれたボタンから、基本情報の登録フォームを表示してください。

\いますぐ無料登録する/
お見積り後、キャンセル可能です。お気軽にお申込みください!
anewクラウドファクタリング 登録フォーム
基本情報の登録フォーム

フォームに以下の内容を入力して登録を行います。登録は無料で、月額利用料等も発生しません

  • 事業形態
  • 見積予定の請求書の金額
  • 会社名・法人名・屋号
  • 申込者名
  • 申込者の携帯番号
  • 登録するメールアドレス
  • パスワード

STEP2 事前審査

簡単な事前審査後、アカウント登録時に代表者を確認できる本人確認書類を提出します。

資金調達スタート

運転免許証、パスポートなどでOKです。

STEP3 申し込み

必要な書類をオンラインでアップロードするだけで申込みが完了します。

以下のような書類が必要になりますので、書類を事前に準備しておくと、申込みがスムーズに完了します

  • 昨年度の決算書一式
  • 入出金明細(保有する全銀行口座の入出金明細直近7カ月分)
  • 売却予定の請求書

※対応可能形式:PDF/Excel/PNG/JPEG など

STEP4 審査

提出した情報にもとづいて審査・見積もりが行われます。

資金調達スタート

審査はOLTA株式会社が独自開発したAIを用いて行っています。審査実績は豊富なので、安心して申し込んでください。

結果は24時間以内(1営業日)にメールにて返信があります。見積り結果に納得がいかない場合はキャンセルもOKです

STEP5 契約・振込

契約が完了次第、最短即日に指定口座に振込みがあります。

STEP6 支払い

取引先から売掛金が入金され次第、anewに支払いを行います。

anewクラウドファクタリングはこんな人にオススメ

【相性をチェック】

anewクラウドファクタリングなら、資金調達にかかる全ての手続がオンラインで完結するため、

  • 地方の事業主の方
  • 平日は忙しくて来店できない事業主の方
  • 今すぐ資金調達したい方

そんなあなたも、ファクタリング会社への来店の必要もなく、最短即日中に資金調達ができます

まとめ

本記事では「anewクラウドファクタリングで資金調達|ファクタリング会社徹底調査」について解説しました。

anewクラウドファクタリングの特徴は次のとおりです。

  1. PC・スマホで資金調達できる
  2. 24時間受付、審査は1営業日以内
  3. 取引先に通知されない2社間ファクタリングのサービス
  4. 手数料は2%〜9%とリーズナブル
  5. ノンリコース契約なので取引先が倒産しても補償の必要なし

すべての手続がオンラインで完結するため、日本全国いつでも・どこからでも資金調達を申し込める便利なサービスです

ご利用には以下のリンクから無料登録をしてください。

\いますぐ無料登録する/
お見積り後、キャンセル可能です。お気軽にお申込みください!
よかったらシェアしてね!

おすすめのファクタリング業者一覧

いますぐファクタリングで資金調達を成功させたい方は、必ず2社以上のファクタリング会社に見積もりを依頼しましょう

以下は当サイトでイチオシのファクタリング会社です。

全国対応なので、どこにいても利用できます

スクロールできます
サービス名手数料入金スピード個人事業主仕組み
ququmo1%~14.8%最短2時間2社間
日本中小企業金融サポート機構1.5%~10%最短即日2・3社間
アクセルファクター2%~20%最短即日2・3社間
ベストファクター2%~20%最短即日2・3社間
ウィット5%〜最短即日2・3社間
paytoday2%~9%最短即日2社間
next one1.5%~10%最短翌日2・3社間
Link2~14.9%最短即日2・3社間
OLTA2%~9%最短即日2社間
フリーナンス3%~10%最短即日2社間

この記事を書いた人

資金調達スタート編集部では、現役経営者目線で、様々な資金調達手法を調査・レビュー。あなたの事業にあわせた資金調達方法を見つけるお手伝いをさせていただいています。

目次
閉じる