MENU

SOKULA(ソクラ)|ファクタリング会社徹底調査

SOKULA

SOKULA(ソクラ)ってどんなサービスなんだろう?

SOKULAとアクセルファクターのサービスは何が違うの?

こんな疑問をお持ちではありませんか?

この記事では、株式会社アクセルファクターが運営するファクタリングサービス「SOKULA(ソクラ)」の特徴から、そのメリット・デメリットまで詳しく解説していきます。

この記事でわかること
  • SOKULAのサービスの特徴
  • SOKULAとアクセルファクターのサービスの違い
  • SOKULAの利用方法

そもそもファクタリングって何?という方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

目次

おすすめファクタリング会社比較表

スクロールできます
手数料資金化
スピード
買取可能額仕組み申込方法個人事業主口コミ
評判
プロテクトワン
プロテクトワン
1.5%~最短30分10万
~1億
2社間オンライン
電話
詳細へ
ququmo
QuQuMo
1%
~14.8%

最短2時間指定なし2社間オンライン詳細へ
paytoday
PayToday
1%〜9.5%最短30分指定なし2社間オンライン詳細へ
アクセルファクター
アクセルファクター
2%
~20%
最短3時間30万
~1億
2社間
3社間
オンライン
電話
郵送
来店・出張
詳細へ
日本中小企業金融サポート機構
日本中小企業
金融サポート機構
1.5%
~10%
最短即日指定なし2社間
3社間
オンライン
電話
郵送
来店・出張
詳細へ
ベストファクター
ベストファクター
2%
~20%
最短即日30万
~3億
2社間
3社間
オンライン
電話
来店・出張
詳細へ
ビートレーディング
ビートレーディング
2%
~20%
最短5時間指定無し2社間
3社間
オンライン
電話
来店・出張
詳細へ

ロゴをクリックすると公式サイトで詳細をみられます

SOKULA(ソクラ)とは?

ファクタリング【SOKULA(ソークラ)】

SOKULAは、人気のファクタリング会社である「株式会社アクセルファクター」が運営するファクタリングサービスです。

SOKULAの基本的なサービスはアクセルファクターと同様ですが、以下の点が異なるようです。

SOKULAアクセルファクター
手数料2%〜15%2%〜20%
営業時間平日10:00〜20:00平日9:00〜19:00
買取可能額公式サイトに記載なし30万円〜1億

利用者にとって大きなポイントは手数料の上限が低いということでしょう。

手数料は債権の性質や売掛金額によって変動しますが、

  • 売掛金額が小さい
  • 初回利用
  • 個人事業主・フリーランス

といったときには、上限付近の手数料が設定されることが多いため、上記の条件に当てはまる方はSOKULAの利用がおすすめと言えます。

\まずは無料見積もりを依頼する/
最短即日の資金調達!
会社名株式会社アクセルファクター
代表者名本成 善大
所在地東京都新宿区高田馬場1丁目30-14 コルティーレ高田馬場1F
電話番号050-5265-0779
公式サイトhttps://sokula.info/
営業時間平日10:0020:00
設立2018年8月
事業内容ファクタリング事業
取引形態2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
手数料2%〜15%
買取可能額お問い合わせください
対応エリア全国
資金化スピード最短2時間
個人事業主の利用
オンライン契約
債権譲渡登記原則必要(省略可)
申込方法オンライン

電話
必要書類お問い合わせください

SOKULAのメリット・注目ポイント

利用のメリット

ここでは、SOKULAのメリット・注目ポイントを見ていきましょう。

SOKULAのメリット
  • 手数料の上限が安い(〜15%)
  • 審査通過率93%超の柔軟審査
  • 原則即日振込がモットー
  • 簡単・簡潔な手続き
  • オンライン契約OK
  • 安心のノンリコース契約
  • 個人事業主・フリーランスの利用もOK

手数料の上限が安い(〜15%)

上述したように、SOKULAは手数料の上限がアクセルファクターよりも低く設定されています。

手数料の大小は、その後の資金繰りを大きく左右します。

少しでも安いSOKULAの利用も検討してみると良いでしょう。

審査通過率93%超の柔軟審査

SOKULAの審査通過率は93%超と、「買い取れるかどうか」ではなく「どうすれば買い取ることができるか」という観点で審査を実施しています。

他社で利用を断られた場合でも、あきらめずにSOKULAに問い合わせしてみましょう。

原則即日振込がモットー

SOKULAでは「原則即日振込」をモットーにしており、利用者の約半数が即日中の振込を実現しています。

必要書類等の準備が滞りなく進めば、最短2時間ほどで手続きが完了しますので、急いで手続きを進めたい方にはピッタリのサービスです。

簡単・簡潔な手続き

SOKULAではエビデンス飼料を必要最小限とすることで、利用者のリソースを最小限に押さえています。

ファクタリングは書類準備が大変そう…。

こんな方は、SOKULAを利用してみてください。

ファクタリングの必要書類について、詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

オンライン契約OK

SOKULAでは、遠方で来店が難しいお客様はオンライン契約にて対応してくれます。

安心のノンリコース契約

SOKULAのファクタリングは、売掛先が倒産した場合であっても、利用者が返済の責任を負う必要のない「ノンリコース契約」です。

万が一、売掛先が倒産した場合は、売掛金の引渡し義務が無くなり取引は終了します。

ノンリコース契約について詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

個人事業主・フリーランスの利用もOK

個人事業主NGのファクタリング会社も多くありますが、SOKULAは個人事業主であっても売掛金さえあれば利用OKです。

SOKULAのデメリット・利用時の注意点

利用時の注意点

一方で、SOKULAを利用する際に注意したいポイントも見ていきましょう。

SOKULAのデメリット
  • 手数料に注意
  • 営業開始時間が遅め
  • 土日祝日は休み
  • 債権譲渡登記は原則必要(省略も可能)

ファクタリング手数料に注意

ファクタリングは手数料が高くなりがちな資金調達方法です。

SOKULAでは比較的リーズナブルな2%〜15%という範囲で買取を行ってくれます。

それでも、これは100万円の売掛債権買取で、2万円〜15万円の手数料が必要ということです。

銀行融資などと比べて、かなりコストがかさむことは否めません。

ファクタリングは計画的に利用しましょう。

ファクタリングの手数料について、さらに詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

営業開始時間が遅め

SOKULAの営業開始時間は平日10:00〜となっており、アクセルファクターの営業開始時間(平日9:00〜)よりも遅めになっています。

その分、営業終了時間も20:00までとなっており、1時間ほど営業時間がシフトしているようです。

なるべく早急に手続きをしたいという方は、アクセルファクターの利用を検討してみてください。

\いますぐ無料査定を依頼する/
※査定結果に納得がいかなければキャンセルOKです!

土日祝日は休み

多くのファクタリング会社同様、SOKULAは平日のみ営業、土日祝日はお休みとなっています。

土日祝日にファクタリングを利用したいという方は、以下の記事でおすすめのファクタリング会社を紹介していますので、あわせてご覧ください。

債権譲渡登記は原則必要(省略も可能)

SOKULAでは、ファクタリング利用時の債権譲渡登記が原則必要となっています。

債権譲渡登記をすることで、売掛債権の売買が行われたことが一般に知られるようになるため、取引先にその事実を知られてしまう可能性もあります。

ただし、利用者の状況や債権金額等によっては債権譲渡登記を省略してくれるケースもあるので、まずはSOKULAに相談をしてみてください。

債権譲渡登記について詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

SOKULAはこんな人におすすめ

こんな人におすすめ

SOKULAがおすすめなのは、こんな悩みを持っている方です。

  • 融資以外の方法を探している方
  • とにかくスピードを重視している方
  • 簡単な手続きを希望している方
  • 信頼できる会社を探している方

融資以外の方法を探している方

赤字決算・リスケジュール中のため銀行融資が利用できない…

そんなお悩みを持つ方にはファクタリングがマッチします。

ファクタリングは売掛債権の売買であるため、利用者自身の信用情報・財務状況が芳しくなくともご利用いただけます。

とにかくスピードを重視している方

ファクタリングは銀行融資や補助金の申請にくらべて審査が簡易的でスピーディなことが特徴です。

特にSOKULAでは必要書類の準備が滞りなく進めば、最短3時間での資金調達も可能となっており、利用者の約5割が即日入金を受けている実績があります。

簡単な手続きを希望している方

SOKULAは「簡単かつ簡易なファクタリング」をモットーとしており、必要書類を減らすことで、利用者の負担をさげています。

オンライン契約にも対応しているため、無駄な移動の手間なども発生しません。

信頼できる会社を探している方

SOKULAを運営する株式会社アクセルファクターは、ネクステージグループという大手グループを母体とする企業ですので、信頼性は抜群です。

SOKULAの利用手順

利用手順

では、実際にSOKULAを利用する方法を解説します。

STEP
お申込み

お電話、または公式サイトの問い合わせフォームからお申込みください。

\まずは無料見積もりを依頼する/
最短即日の資金調達!
STEP
審査

必要書類を提出して審査を受けます。

お申込みから審査までは最短3時間程度で完了します。

ファクタリングの審査について詳しく知りたい方は、以下の記事もご覧ください。

STEP
ご入金

買取金額に同意できるようであれば契約となります。

なお、遠方のお客様はオンライン契約にて対応も可能ですので、全国どちらからでも安心して利用できます。

契約後は、すぐに指定の口座への支払いが行われます。

資金調達スタート

利用者の約半数の方が即日中の振り込みを受けています。

ファクタリングの契約について詳しく知りたい方は、以下の記事もご覧ください。

資金調達スタート

以上のように、たった3ステップで完了する手軽さがSOKULAのウリです。

SOKULAについてよくある質問

よくある質問

最後に、SOKULAについてよくある質問を見ていきましょう。

SOKULAとアクセルファクターのどちらを利用したらいいの?

手数料を安く抑えたいならば、上限手数料が15%までのSOKULAがおすすめです。

一方で、財務相談など総合的な資金繰りの相談はアクセルファクターに問い合わせてみるのが良いでしょう。

\いますぐ無料査定を依頼する/
※査定結果に納得がいかなければキャンセルOKです!

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます

本記事では「【SOKULA】ファクタリング会社徹底調査」について解説しました。

この記事の内容をまとめます。

この記事のまとめ
  • SOKULAは株式会社アクセルファクターが運営するファクタリングサービス
  • SOKULAは手数料2%〜15%とリーズナブル
  • SOKULAはオンライン契約に対応
  • SOKULAは、原則即日振込がモットー

ここまで読んでこられて、まだSOKULAの利用を迷っている方もいらっしゃるでしょう。

資金調達スタート

そういった方には、他社との相見積もりがおすすめです。

相見積もりを取ることで、ファクタリング会社の対応の良し悪しがわかりますし、手数料を抑えることもできます。

ファクタリングでは、本契約するまでは費用は発生しません

もちろんSOKULAも見積り無料です。

資金調達スタート

見積り結果に納得がいかなければ、いつでもキャンセルもOK

ぜひ一度、どのくらい資金調達できるか見積りを依頼してみてください。

\まずは無料見積もりを依頼する/
最短即日の資金調達!
目次