MENU

『Buy Factor』のファクタリング評判・口コミ分析【最新版】

当ページのリンクには広告が含まれています。
Buy Factor

Buy Factor』のファクタリングって評判はどうなの?

『Buy Factor』を利用しても大丈夫?

こうしたことが気になる方のために、今回は『Buy Factor』のファクタリングサービスについて調査・分析しました。

この記事では『Buy Factor』のファクタリングサービスについて、以下の内容を解説します。

この記事でわかること
  • 『Buy Factor』のサービス詳細
  • 『Buy Factor』の評判・口コミ分析
  • 『Buy Factor』の利用方法
資金調達スタート

ファクタリングが初めての方にもわかりりやすく解説します。

ファクタリングってどんなサービスなの?という方は、以下の記事をご覧ください。

優良ファクタリングサービス
スクロールできます
サービス名評価ポイント公式サイト
法人
限定
ファクタリングベスト
ファクタリングベスト

5.0
最大4社一括見積り

手数料1%〜

入金まで3時間
詳細を見る
1位ququmo
ククモ

5.0
オンライン完結

入金まで2時間

手数料1.0%〜
詳細を見る
2位日本中小企業金融サポート機構
日本中小企業金融サポート機構

4.8
手数料1.5〜10%!

審査通過率は95%以上!

最短2時間で資金調達

詳細を見る
3位ビートレーディング
ビートレーディング

4.5
業界最大手

買取金額に制限なし

入金まで2時間
詳細を見る
ラボル
ラボル

4.0
少額の資金調達に最適!

24時間365日、最短60分で入金!

完全オンライン対応
詳細を見る
目次

『Buy Factor』の概要

Buy Factor

Buy Factor』は、「誠和キャピタル株式会社」が運営する少額債権の取り扱いに強く最短1時間での資金化に対応したオンラインファクタリングサービスです。

手数料の安さが魅力ではありますが、公式サイトには手数料の上限の表記がないため、まずは無料見積を依頼してどのくらい安くなるかを確認してみてください。

会社名誠和キャピタル株式会社
代表者名柏崎 政則
所在地東京都豊島区池袋2-47-6 第二オンダビル2F
電話番号03-6914-0932
公式サイトhttps://seiwa-c.net/
営業時間平日9:3018:30
設立2018年8月6日
事業内容各種コンサルティング事業

ファクタリング事業
取引形態2社間ファクタリング

3社間ファクタリング
手数料1%
買取可能額20万5,000万
対応エリア全国
資金化スピード最短1時間
個人事業主の利用(法人との取引に限る)
オンライン契約(クラウドサイン対応)
債権譲渡登記留保可能
申込方法メール

電話
LINE

FAX
必要書類お問い合わせください

\ いますぐ無料見積を申し込む /

『Buy Factor』の評判・口コミ分析

評判・口コミ

残念ながら、インターネット・SNS上の『Buy Factor』に関する評判・口コミは見つかりませんでしたので、公式サイトの口コミ情報を紹介します。

大きな案件が舞い込んだのですが、取引先の数社からの支払いが滞っていたために材料費の捻出が難しいことがありました。そんな時に利用させていただいたのがBuyファクターさんのファクタリングです。対応はとても丁寧でとにかく早い。おかげさまで無事に材料費を調達できました。

https://seiwa-c.net/lpB07/

何度か他社のファクタリングを利用した経験がありました。ただ、どこも利用手数料が高く、15%以上が当たり前。結局、利用しても資金繰りの改善など程遠く、かえって逼迫させることもありました。ですが、Buyファクターさんにお願いして、ファクタリングがこんなに安い手数料で利用できるのかと驚きました。リピート利用もしやすく大変助かっています。

https://seiwa-c.net/lpB07/
資金調達スタート

総じて手数料が安く済んだという意見が多いのが特徴です。

『Buy Factor』に関する良い口コミ・評判をまとめると、次のようなものが多いようです。

  • 手数料が安い
  • 対応が早い

『Buy Factor』を運営する「誠和キャピタル株式会社」の口コミには、手数料の安さや柔軟性の高さが指摘されているため、『Buy Factor』でも同様の特徴をもっていると考えられます。

\ いますぐ無料見積を申し込む /

『Buy Factor』のメリット・注目ポイント

利用のメリット

ここでは、『Buy Factor』のメリット・注目ポイントを見ていきましょう。

『Buy Factor』のメリット
  • 最短1時間で資金調達できる
  • オンライン契約に対応
  • 2社間ファクタリング対応
  • 手数料が安い
  • 幅広い債権額の買取に対応
  • 法人・個人事業主・フリーランス向けサービス
  • 安心のノンリコース契約
  • 信用情報への影響なし
  • 債権譲渡登記の留保が可能

最短1時間で資金調達できる

『Buy Factor』では、ファクタリングの申し込み後、最短1時間での振込に対応しています。

銀行融資などでは多数の書類審査が必要で、入金までに早くても1週間〜1ヶ月ほどかかってしまいます。

ファクタリングはスピーディに資金調達ができる点が大きなメリットですが、それでも一般的なファクタリング会社では、申し込み日中に審査は終わっても、振込は翌日という場合がほとんどです。

急な支払いや資金繰りの悪化に対応したいときに、『Buy Factor』は頼れるサービスといえます。

さらに確実に即日で資金調達したい方には、他社との相見積もりがおすすめです。

オンライン契約に対応

『Buy Factor』では、弁護士ドットコムが提供する電子契約サービス「クラウドサイン」を利用したオンライン契約に対応しています。

資金調達スタート

セキュリティ面は万全です!

従来のように、ファクタリング会社に出向いて対面で契約書を作成する必要がないので、

  • 時間が節約できる
  • 移動コストがゼロ
  • いつでも手続きができる

などのメリットがあり、多くの方がオンライン契約を利用しています。

オンライン完結」で資金調達したい方は、以下の記事もご覧ください。

2社間ファクタリング対応

『Buy Factor』は、2社間ファクタリングに対応しています。

2社間ファクタリングなら、取引先に秘密でファクタリングを利用できるため、資金繰りの不安を与えることもなく今後の取引に影響がありません

また同業他社や他の企業への漏洩防止は徹底しているので安心して利用できます。

手数料が安い

『Buy Factor』では、オンライン完結の手続きによりコストを削減し、1%〜という格安の手数料を実現しています。

実際の手数料は見積もり時に信用情報や買取金額を元に決定されますので、まずは無料見積りを依頼してみるとよいでしょう。

ファクタリングの手数料相場については、以下の記事をご覧ください。

幅広い債権額の買取に対応

ファクタリング会社にとって小口債権の買取は、コストがかかるわりに利益が少ないため敬遠されがちです。

そのため50万円〜100万円以上の売掛債権しか買取してくれないファクタリング会社が多いのですが、『Buy Factor』では20万円〜5,000万円までと幅広い額の売掛債権を買取してくれます

個人事業主などまとまった金額の売掛金が発生しにくい方にとって利用しやすいファクタリング会社といえますし、最高5,000万円という買取額は、建築・建設業などの大口の売掛金が発生する業種の方にとっても十分な設定です。

資金調達スタート

さらに、利用者の状況次第では5,000万円以上の相談にも乗ってくれます。

『Buy Factor』は、事業規模や業態・業種によらずに利用しやすいファクタリングサービスと言えるでしょう。

法人・個人事業主・フリーランス向けサービス

『Buy Factor』は、法人・個人事業主・フリーランス向けのサービスを提供しています。

一般会社員の方がもつ給料債権の買取には対応していません

少額債権の買取にも対応しているので、個人事業主の方も利用しやすくなっています。

法人の方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

給料ファクタリングについては、下記の記事をご覧ください。

なお当サイトでは、給与ファクタリングをあつかう業者の紹介はしておりません。

安心のノンリコース契約

『Buy Factor』のファクタリングは、売掛先が倒産した場合であっても、利用者が返済の責任を負う必要のないノンリコース契約です。

万が一、売掛先が倒産した場合は、利用者には売掛金の引渡し義務が無くなり取引は終了します。

資金調達スタート

売掛先の破綻リスクにも備えられます。

ノンリコース契約については、以下の記事をご覧ください。

信用情報への影響なし

『Buy Factor』のサービスは、融資や貸金ではなく売掛金の買取(ファクタリング)ですので、担保・保証人は不要です。

また会社や代表者個人の信用情報への影響もありません

決算書上も負債が増えないので、以後のローン審査や銀行融資等への影響も最小限に抑えられます。

会計上の取り扱いについては、以下の記事をご覧ください。

債権譲渡登記の留保が可能

『Buy Factor』では、ファクタリング利用時の債権譲渡登記省略可能です。

債権譲渡登記をすることで、売掛債権の売買が行われたことが一般に知られるようになるため、取引先にその事実を知られてしまう可能性もあります。

また、最近では銀行も融資審査にあたって債権譲渡登記の情報をチェックするようになってきており、今後融資を受けようと考えている人は注意したいところです。

その点、『Buy Factor』のように債権譲渡登記を留保してくれるファクタリングサービスは、安心して利用しやすくなっています。

債権譲渡登記」については、以下の記事をご覧ください。

\ いますぐ無料見積を申し込む /

『Buy Factor』のデメリット・利用時の注意点

利用時の注意点

一方で、『Buy Factor』を利用する際に注意したいポイントも見ていきましょう。

『Buy Factor』のデメリット
  • 公式サイトの情報が少なめ
  • 土日祝日は休み

公式サイトの情報が少なめ

『Buy Factor』の公式サイトには手数料の上限情報が掲載されていません

ファクタリングには貸金業法が適用されないため手数料の上限はありませんので、契約前に提示された手数料が相場の範囲内か、しっかり確認しましょう

資金調達スタート

査定結果をみてからのキャンセルも、もちろんOKです。

ファクタリングの手数料相場については、以下の記事をご覧ください。

土日祝日は休み

多くのファクタリング会社同様、『Buy Factor』は平日のみ営業、土日祝日は休業です。

ただし、ファクタリングの申し込みはWEB上から24時間365日いつでもできます

資金調達を急いでいるときは『Buy Factor』の営業時間に関係なく、公式サイトから買取依頼をしておと、最短で手続きを進められます

土日祝日に即日対応を希望の方は、以下の記事をご覧ください。

\ いますぐ無料見積を申し込む /

『Buy Factor』はこんな人におすすめ

こんな人におすすめ

『Buy Factor』はこんな人におすすめです。

  • 融資の利用が難しい方
  • 他社で審査NGとなった方
  • 短時間で資金調達したい方
  • ファクタリング会社に来店できない方
  • 個人事業主の方

融資の利用が難しい方

ファクタリングの審査では、利用者ではなく売掛先の信用情報・財務状況が重視されます。

そのため利用者に

  • 赤字決算
  • 税金等の滞納
  • リスケジュール中

といった悪条件があってもファクタリングであれば利用可能です。

他社で審査NGとなった方

『Buy Factor』では独自の審査基準を用いているため、銀行融資やローンだけでなく他社で審査NGだった売掛債権でも買取可能の可能性があります

資金調達スタート

あきらめずに相談してみましょう。

短時間で資金調達したい方

ファクタリングは、銀行融資や補助金の申請にくらべて、審査が簡易的でスピーディなことが特徴です。

特に『Buy Factor』では午前中に申込が完了し、必要書類の準備が滞りなく進めば、最短1時間での資金調達も可能となっています。

土日祝日は営業していないものの、WEB上で審査の申し込みはできるため、今すぐにでも資金調達が必要な方におすすめのサービスです。

ファクタリング会社に来店できない方

『Buy Factor』はオンライン契約に対応しており日本全国どこからでも来店不要で利用可能です。

またオンライン契約には弁護士ドットコムが提供する「クラウドサイン」を利用しているため、セキュリティ面の心配もありません

2社間ファクタリングでは当然売掛先への通知はありませんし、同業他社や他の企業への漏洩防止は徹底しているので、安心して利用してみてください。

オンライン完結」で資金調達したい方は、以下の記事もご覧ください。

個人事業主の方

『Buy Factor』は幅広い売掛金に対応しており個人事業主の方の利用も多くなっています

\ いますぐ無料見積を申し込む /

『Buy Factor』の利用手順

利用手順
STEP

お申し込み

公式サイトの問い合わせフォームからお申込みください。

Buy Factor問い合わせフォーム
STEP

見積もり・提案・審査

請求書と通帳の情報を送付し、審査を受けます。

ファクタリングの「審査」については、以下の記事をご覧ください。

STEP

契約

審査通過後、買取の提案と見積もりが提示されますので、納得いく内容であれば契約を結びます。

ファクタリングの「契約」については、以下の記事をご覧ください。

取引先から売掛金を回収後、契約にもとづいて『Buy Factor』に返済をします。

資金調達スタート

返済方法は、基本的には『Buy Factor』から指定された口座への振り込みとなります。

ファクタリングの支払いについては、以下の記事をご覧ください。

\ いますぐ無料見積を申し込む /

『Buy Factor』についてよくある質問

よくある質問

前期が赤字ですが、ファクタリングを利用できますか?

利用可能です。

ファクタリングは売掛先の与信が重視されますので、確定している売掛債権があれば問題ありません。

設立1期目ですが、ファクタリングを利用できますか?

決算書がなくても審査は可能です。

まずは『Buy Factor』にお問い合わせください。

全ての売掛金ファクタリング対象になるのでしょうか?

売掛金が個人の屋号である場合は対象外です。

それ以外のほとんどの売掛金は買い取り対象となります。

\ いますぐ無料見積を申し込む /

本記事は公開時点の情報を元に作成しており、最新情報とは異なる場合があります
あらかじめご了承ください。

この記事を書いた人

資金調達スタートは、ファクタリング情報を網羅するウェブメディアです。

現役経営者が、ファクタリングの利用者である事業主の目線で、ファクタリングサービスを徹底的に調査・レビュー。

あなたの要望にあわせたファクタリング会社を見つけるお手伝いをします。

目次