MENU

Smart Factor(スマートファクター)の評判・口コミは?ファクタリング会社徹底調査

スマートファクター

スマートファクターってどんなファクタリングサービスなの?

スマートファクターを利用しても大丈夫かな?

そんな疑問をお持ちですか?

昨今の新型コロナのような、予想もできない緊急時に必要な資金を調達する手段として、「ファクタリング」の利用を検討される方が増えています。

ファクタリングなら売掛債権を最短即日で現金化できるため、イレギュラーな資金需要にも対応可能です。

中でも人気なのが、取引先に知られることなく利用できる「2社間ファクタリング」です。

この記事では、そんな2社間ファクタリングに特化し手数料を低く抑えることで人気となった「Smart Factor(スマートファクター)」の評判・口コミから利用方法まで詳しく紹介します。

この記事でわかること
  • スマートファクターのサービスの特徴
  • スマートファクターを利用するべきか?
  • スマートファクターの利用方法
資金調達スタート

そもそもファクタリングって何?という方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

目次

おすすめファクタリング会社比較表

スクロールできます
手数料資金化
スピード
買取可能額仕組み申込方法個人事業主口コミ
評判
プロテクトワン
プロテクトワン
1.5%~最短30分10万
~1億
2社間オンライン
電話
詳細へ
ququmo
QuQuMo
1%
~14.8%

最短2時間指定なし2社間オンライン詳細へ
paytoday
PayToday
1%〜9.5%最短30分指定なし2社間オンライン詳細へ
アクセルファクター
アクセルファクター
2%
~20%
最短3時間30万
~1億
2社間
3社間
オンライン
電話
郵送
来店・出張
詳細へ
日本中小企業金融サポート機構
日本中小企業
金融サポート機構
1.5%
~10%
最短即日指定なし2社間
3社間
オンライン
電話
郵送
来店・出張
詳細へ
ベストファクター
ベストファクター
2%
~20%
最短即日30万
~3億
2社間
3社間
オンライン
電話
来店・出張
詳細へ
ビートレーディング
ビートレーディング
2%
~20%
最短5時間指定無し2社間
3社間
オンライン
電話
来店・出張
詳細へ

ロゴをクリックすると公式サイトで詳細をみられます

スマートファクター(Smart Factor)とは?

スマートファクター

スマートファクターは、東京都新宿区の有限会社MSJ INNOVATIONが運営するファクタリングサービスです。

新興の中小零細企業が多いファクタリング業界の中では、スマートファクターの運営会社のMSJ INNOVATIONは、2004年7月創業と比較的実績豊富な会社と言えるでしょう。

資金調達スタート

大切な現金を扱うファクタリングですから、実績豊富な会社は安心です。

さらに、スマートファクターは「2社間ファクタリング」に特化しており、秘密厳守はもちろんのこと、債権譲渡登記の留保も可能ですので、ファクタリングの利用を取引先に絶対に知られたくない方には、特におすすめです。

\いますぐ無料相談する/
※査定結果に納得がいかなければキャンセルOK!
会社名有限会社MSJ INNOVATION
代表者名庄司 元倖
所在地東京都新宿区西新宿5丁目10-10 青木ビル2階
電話番号0120-001-280
公式サイトhttps://www.smart-factor.co.jp/
営業時間平日9:3019:00
設立2004年7月
事業内容ファクタリング業務
経営コンサルティング
取引形態2社間ファクタリング
手数料2%12%
買取可能額30万円〜5,000万
対応エリア全国
資金化スピード最短即日
個人事業主の利用
オンライン契約
債権譲渡登記留保可能です。まずはお問い合わせください。
申込方法オンライン

電話
必要書類本人確認書類

請求書

通帳のコピー など

スマートファクターのメリット・注目ポイント

利用のメリット

ここでは、スマートファクターのファクタリングサービスの注目ポイントを解説していきます。

スマートファクターのメリット
  • 最短で即日資金化
  • 原則面談や来訪は不要
  • 2社間ファクタリング対応
  • 手数料は2%〜12%
  • 買取は30万円からOK
  • リピート率93%
  • 債権譲渡登記の留保可能
  • 信用情報の履歴に残らない
  • ノンリコースでの契約
  • 経営コンサルティングも対応

最短で即日資金化

資金調達が必要になってから融資を検討しても、書類を準備して審査を受けるだけで時間がかかります。

融資実行までに数ヶ月かかることもありますし、銀行融資は審査も厳しいです。

一方でファクタリングは必要書類も少なく、審査も柔軟で早いという利点があります。

スマートファクターなら査定はわずか30分、最短当日中の資金化もできるので、急な支払いや新規投資もスピーディに実行できます。

原則面談や来訪は不要

ファクタリングは非常に利便性の高い資金調達手段ですが、「対面での面談が必要」という場合がほとんどであり、これが利用者側にとってネックになりがちです。

ファクタリング会社までへの交通費などもかかりますし、融資審査のように、あれこれ質問されるのが苦手な方も多いでしょう。

しかし、スマートファクターの場合は原則として面談や来訪は不要となっていますので、こういった心配はいりません。

本業が忙しくなかなか時間が取れない

近隣にファクタリング会社がない

そんな方でも、スマートファクターなら電話やメール・郵送で手続きを完了させることができます。

2社間ファクタリング対応

スマートファクターは、「2社間ファクタリング」に対応しています。

取引先に知られることなくファクタリングを利用できるため、今後の取引にマイナスの影響が出ることはありません。

また、2社間ファクタリングは手間が少なくスピーディーに完結できるため、できる限り短期間で資金調達を希望する方にオススメの方法です。

手数料は2%〜12%

ファクタリングは手数料が高額になりがちな金融サービスです。

特に、取引先に通知せずに使えることで人気の「2社間ファクタリング」の場合は、手数料が売掛金額の5%〜30%になるファクタリング会社もあります。

その点スマートファクターは、2社間ファクタリングに特化することで余分なコストを減らし、手数料を2%〜12%と比較的リーズナブルに抑えています

買取は30万円からOK

ファクタリングでは手数料がファクタリング会社の売上です。

手数料は次の式で計算できます。

  • 買取する請求書の額面×手数料率

もし買取する請求書が少額の場合、ファクタリング会社にとっては買取コストがかかるわりに儲けの少ない取引になります。そのため、一般的には数十万円単位の小口の請求書は買取を拒否されることも多いのです。

その点、スマートファクターなら小口債権は30万円から買取してくれますので、まとまった額の売掛金がなくても利用しやすくなっています。

リピート率93%

スマートファクターは利用者のリピート率93%となっています。

資金調達スタート

サービスに満足している方が多いことの現れですね。

債権譲渡登記の留保可能

スマートファクターは売掛債権買取時の登記を留保可能です。

債権譲渡登記を行った場合、債権譲渡の情報を誰でも確認することができるため、せっかく2社間ファクタリングにより取引先に秘密で資金調達をしても、ファクタリング利用が発覚する可能性があります

しかし、債権譲渡登記の留保が可能なスマートファクターならば、そのような懸念もなく2社間ファクタリングを利用できます。

信用情報の履歴に残らない

スマートファクターのサービスは借入ではなく、売掛金の買取(ファクタリング)サービスですので、信用情報機関への登録はありません。

会社(または個人)の信用情報にキズはつけることなく、資金調達が可能です。

ノンリコースでの契約

スマートファクターのファクタリングは「ノンリコース(償還請求権なし)」の契約です。

つまり、万が一売掛先が倒産し、売掛金の回収が困難になったとしても、事業主側に売掛金の返済義務が生じることはありません。

経営コンサルティングも対応

ファクタリングの利用を検討している方の中には、資金繰りがかなり厳しく、経営の立て直しに苦労している方も多いでしょう。

スマートファクターを運営する有限会社MSJ INNOVATIONは、ファクタリング事業だけでなく中小零細企業を対象とした経営コンサルティングを15年以上行ってきた実績があります。

そのため、ファクタリングで資金調達できるだけではなく、資金調達後の資金繰り改善などのアドバイスを受けることも可能です

スマートファクターのデメリット・注意点

利用時の注意点

一方で、スマートファクターを利用する際の注意点についても見ていきましょう。

スマートファクターのデメリット
  • 原則、個人事業主は利用できない
  • 土日祝日は休み

原則、個人事業主は利用できない

スマートファクターは原則、法人向けのサービスになっています。

ただし売掛先の条件によっては個人事業主でも利用可能な場合がありますので、まずは問い合わせをしてみてください。

個人事業主の方は、以下の記事でフリーランス・個人事業主にオススメのファクタリングサービスを紹介していますので、そちらを御覧ください。

土日祝日は休み

多くのファクタリング会社同様、スマートファクターは平日のみ営業、土日祝日はお休みとなっています。

土日祝日にファクタリングを利用したいという方は、以下の記事でおすすめのファクタリング会社を紹介していますので、あわせてご覧ください。

\いますぐ無料相談する/
※査定結果に納得がいかなければキャンセルOK!

スマートファクターの評判・口コミ

評判・口コミ

ここではインターネット上の口コミサイトやSNS情報などをもとに、スマートファクターに関する口コミを見ていきましょう。

スマートファクターに関する良い口コミ・評判は次のようなものです。

  • 担当者が親身になって相談に乗ってくれた
  • 審査も含めて対応がスムーズでスピーディ

一方で、悪い評判・口コミはあまりみられませんが、審査に若干時間がかかるという意見も見受けられます。

肝心の手数料は「他社に比べて安い」という意見と「少し高め」という意見がわかれますが、利用者の方は概ね満足されている方が多いようです。

\いますぐ無料相談する/
※査定結果に納得がいかなければキャンセルOK!

スマートファクターはこんな人におすすめ

こんな人におすすめ

スマートファクターは以下のような方におすすめできます。

  • 融資以外の方法を探している方
  • 急いで資金調達が必要な方
  • 資金調達コストを抑えたい方
  • ファクタリング会社に来店できない方

融資以外の方法を探している方

赤字決算・リスケジュール中のため銀行融資が利用できない…

そんなお悩みを持つ方にはファクタリングがマッチします。

ファクタリングは売掛債権の売買であるため、利用者自身の信用情報・財務状況が芳しくなくともご利用いただけます。

急いで資金調達が必要な方

スマートファクターは最短即日で振り込みまで完了するスピード感がウリです。

資金調達コストを抑えたい方

スマートファクターは来店不要でのサービスにも対応しているため、交通費や移動時間をかけることなく、PC・スマホを使ってどこからでも資金調達が可能です。

手数料もリーズナブルなことから、資金調達コストを抑えたい方に強くおすすめできます。

ファクタリング会社に来店できない方

忙しくてファクタリング会社に来店する時間が取れない

近くに良いファクタリング会社がない

そんな方には、スマートファクターがおすすめです。

来店不要で手続きができますので、移動時間やコストを気にせず利用できます。

スマートファクターの利用手順

利用手順

では、実際にスマートファクターを利用する手順を見ていきましょう。

STEP
相談・査定

最初の問い合わせは、情報を間違えずに伝えやすい、「無料相談フォーム」からをオススメします。

以下のリンクから公式Webサイトを確認してください。

「Web無料相談」のボタンがありますので、タップすると問い合わせフォームが表示されます。

\いますぐ無料相談する/
※査定結果に納得がいかなければキャンセルOK!
STEP
仮審査・本審査

相談と事前査定に問題なければ、必要な書類(通帳の写しなど)を提出して本審査を受けます。

STEP
契約・入金

審査結果と手数料の条件に納得できれば、契約手続きに入ります。契約終了と同時に入金がありますので、確認してください。

STEP
お支払い

2社間ファクタリングを利用した場合、売掛先から入金があり次第、スマートファクターに支払いをしてください。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます

本記事では「Smart Factor(スマートファクター)の評判・口コミは?」について解説しました。

この記事のまとめ
  • スマートファクターは2社間ファクタリングに特化することでリーズナブルな手数料を実現
  • スマートファクターは原則面談不要
  • スマートファクターは資金繰りのコンサルティングにも対応

2社間ファクタリングに特化し、リーズナブルな手数料設定と素早い審査、さらに小口債権も取り扱ってくれるので、急な支払いで困ったときに頼りになるサービスです。

\いますぐ無料相談する/
※査定結果に納得がいかなければキャンセルOK!
目次