フリーナンスで資金調達|フリーランス向けファクタリング

  • フリーランスとして独立したけど、仕事中のトラブルで困っている
  • 資金繰りが苦しいけど、銀行融資がうけられない
  • 自分がケガや病気の際に収入が途切れてしまう

そんな悩みを解決してくれるのが、GMOクリエイターズネットワーク株式会社のフリーナンスです。

本記事では「フリーナンスで資金調達|フリーランス向けファクタリング」について解説します。

目次

フリーナンス(FREENANCE)とは?

フリーナンスは、日本で初めてのフリーランス・個人事業主のための「お金と保険のサービス」です。

主に、以下のような4つのサービスで構成されています。

  • フリーナンス口座(収納代行用口座)
  • あんしん補償
  • 即日払い
  • あんしん補償プラス(所得保障):6割引で加入OK

フリーナンス口座は無料で開設でき、開設するだけで

  • 情報漏洩や、著作権侵害などによる事故の補償は最高500万円
  • 仕事中の事故や、納品物の欠陥を原因とする事故の補償は最高5,000万円

と手厚い補償がついてきます。

また、フリーナンスの「即日払い」は、手数料3%〜で利用できる2社間ファクタリングサービスです。あなた(フリーランス)のもつ請求書(売掛債権)を、フリーナンスが買い取って、その代金を即日振り込んでくれます。

フリーナンスは、急な資金需要にこたえてくれる、心強いサービスなんです。

フリーナンス即日払い
\今すぐ無料登録する/
会費はずーっと0円
項目内容
会社名GMOクリエイターズネットワーク株式会社
代表者名伊藤 毅
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
設立2002年4月
事業内容コンテンツ制作事業
フリーランス向け金融支援サービス
取引形態2社間ファクタリング
手数料3.0% 〜10%
(振込用口座の利用量に応じて手数料が下がる)
取引可能額〜1,000万円
対応エリア全国
資金化スピード
(最短)
即日
個人事業主の利用
特記事項・個人事業主向けサービス
・業務遂行中の事故、納品物の瑕疵や情報漏えいなどに補償がつく「あんしん補償」

フリーナンスのメリット・注目ポイント

【注目ポイント】

①アカウント・振込専用口座(フリーナンス口座)開設は無料!

フリーナンスでは、アカウント登録・振込専用口座(フリーナンス口座)の開設は無料です。希望の口座名義で振込専用口座を開設(屋号もつかえます)し、利用料、口座維持手数料も無料で使用できます。

フリーナンス口座に振り込まれたあなたへの報酬は毎週1回、さらに月末・月初の営業日にあなた自身のメインバンク口座に振り替えられます(振込手数料もフリーナンス負担です)。また、あなたのメインバンクがGMOあおぞらネット銀行の場合、平日は毎日振り替えられます。

②フリーナンス口座は信用の証

世の中には、個人や規模の小さな会社への発注をためらう企業は少なくありません。与信管理が難しいというのが一因ですが、最近では反社会的勢力でないことを証明する必要もあります。

フリーナンス口座を振り込み先とすることで、発注先の企業に対して、次の2つの信用を与えることができます。

  • 反社会的勢力データベースに掲載されていないことを証明します。
  • 万が一の場合にもあんしん補償によって発注先企業も守られます。

③売掛金を即日資金化できる(2社間ファクタリング)

フリーナンスの「即日払い」は、あなたが持つ請求書(売掛金)をフリーナンスが買い取って、その代金を即日、あなたの銀行口座に振り込むサービスです。

これは一般的に「2社間ファクタリング」と呼ばれるスキームで、あなたがフリーナンスを通じて「即日払い」を利用したことは、取引先に知られることはありません。

この買取の際に発生する手数料は請求書額面の3%〜10%となっており、あなたがフリーナンス口座を使えば使うほど、手数料が下がっていく仕組みになっています。

④「あんしん補償」が無料で付帯

振込専用口座を開設するだけで付帯する「あんしん補償」は

  • 情報漏洩や、著作権侵害などによる事故の補償は最高500万円
  • 仕事中の事故や、納品物の欠陥を原因とする事故の補償は最高5,000万円

と手厚い保障でフリーランスのあなたを守ってくれます。

保証内容1事故あたりの
補償限度額
期間中の限度額 ※1自己負担額
業務遂行中の補償5,000万円なし0円(なし)
仕事の結果(PL責任)の補償5,000万円5億円
受託財物の補償500万円5億円
業務過誤の補償 ※2500万円5億円

⑤「あんしん補償プラス(所得補償)」に安く加入できる

あんしん補償プラスは、ケガや病気で働けなくなった時に、あらかじめ設定した「受け取りたい月額」を1年間受け取れる所得補償制度です。医師の診断は不要。24時間・365日、レジャーや旅行、さらに天災(地震・噴火・津波)などによるケガでも保険金が支払われます。

フリーナンスAWS協会加入で個人で入るより60%も安く入れます。

フリーナンスのデメリット・利用時の注意点

【利用時の注意点】

①振り込みは法人口座からのみ

フリーナンス口座への振り込みは、法人口座からのみ対応しています。個人間の取引には利用できません。

資金調達スタート

クラウドソーシングや、各種アプリストアの報酬振込先としては利用できるようです。

フリーナンスの仕組みと使い方

【利用手順】

ここではフリーナンス口座の開設方法から、「即日払い」の利用法までを簡単に解説します。

STEP1 フリーナンス口座開設

以下のリンクから、無料口座開設の申込みをします。

\今すぐ無料登録する/
会費はずーっと0円

アカウント登録には、メールアドレス以外にも、Facebook/Googleアカウントで申し込みできます。

なお登録方法を解説した動画も用意されています。こちらも参考にしてください。

STEP2 振込先を振込専用口座に指定

事業収入の振込先に、作成したフリーナンス口座を指定してください。

STEP3 フリーナンスに請求書を登録

フリーナンスのサイトで、どこからいくらの振込があるのか(売掛金・請求書情報)を登録します。

この情報をもとに「即日払い」の審査が行われます。

STEP4 即日払い申込み

必要になったときに、即日払いの手続きをします。

フリーナンスとの相性

【相性をチェック】

すべてのフリーランスにオススメ

フリーナンス口座に付帯する「あんしん補償」は非常に手厚いので、フリーランスの方は、いざというときのためにも登録しておくと良いでしょう。

また「即日払い」は、一般的な2社間ファクタリングと比較すると、手数料もとてもリーズナブル。最短即日の資金調達が可能な点も、見逃せないポイントです。

なお、個人事業主向けにサービスを展開している他のファクタリング会社と比較したい方は、以下の記事も御覧ください。

まとめ

本記事では「FREENANCE(フリーナンス)で資金調達|フリーランス向けファクタリング」について解説しました。

主な注目ポイントは次の通りです。

  1. アカウント・振込専用口座(フリーナンス口座)開設は無料!
  2. フリーナンス口座は信用の証
  3. 売掛金を即日資金化できる(2社間ファクタリング)
  4. 「あんしん補償」が無料で付帯
  5. 「あんしん補償プラス(所得補償)」に安く加入できる

無料で開設できる振込専用口座と、付帯する「あんしん補償」のためだけでも利用する価値があるサービスです。

\今すぐ無料登録する/
会費はずーっと0円
よかったらシェアしてね!

おすすめのファクタリング業者一覧

いますぐファクタリングで資金調達を成功させたい方は、必ず2社以上のファクタリング会社に見積もりを依頼しましょう

以下は当サイトでイチオシのファクタリング会社です。

全国対応なので、どこにいても利用できます

スクロールできます
サービス名手数料入金スピード個人事業主仕組み
ququmo1%~14.8%最短2時間2社間
日本中小企業金融サポート機構1.5%~10%最短即日2・3社間
アクセルファクター2%~20%最短即日2・3社間
ベストファクター2%~20%最短即日2・3社間
ウィット5%〜最短即日2・3社間
paytoday2%~9%最短即日2社間
next one1.5%~10%最短翌日2・3社間
Link2~14.9%最短即日2・3社間
OLTA2%~9%最短即日2社間
フリーナンス3%~10%最短即日2社間

この記事を書いた人

資金調達スタート編集部では、現役経営者目線で、様々な資金調達手法を調査・レビュー。あなたの事業にあわせた資金調達方法を見つけるお手伝いをさせていただいています。

目次
閉じる