フリーランス向けファクタリング会社TOP10

資金繰りがきびしくて今すぐ資金調達したいんだけど、フリーランスはファクタリングを利用できるの?

フリーランスに優しいファクタリング会社はどこ?

資金繰りが不安定になりがちなフリーランスの方は、ファクタリングの利用を検討しましょう。

ファクタリングとは入金待ちの請求書(売掛債権)をファクタリング会社に買い取ってもらうことで、決済日より早く現金化ができるサービスです。

銀行融資よりも簡単で素早く資金調達できることから、法人・個人事業主、フリーランスの方まで利用者が急増しています。

この記事では、特にフリーランスの方におすすめしたいファクタリング会社を紹介します。

この記事のまとめ
  • フリーランスでもファクタリングは使える
  • 資金繰りが不安定になりがちなフリーランスにこそ、ファクタリングは有効
  • 手数料・入金スピード・利用しやすさ・審査通過率の4点がポイント
  • フリーランスのファクタリング利用なら、QuQuMoがイチオシ
目次

そもそもファクタリングとは?

ファクタリングとは?

ファクタリングとは入金待ちの請求書(売掛債権)をファクタリング会社に買い取ってもらうことで、決済日より早く現金化ができるサービスです。

銀行融資よりも簡単で素早く資金調達できることから、法人・個人事業主、フリーランスの方まで利用者が急増しています。

資金調達スタート

あなたが発行した請求書を最短即日で買い取ってくれるサービスがファクタリングです。

フリーランスでもファクタリングは使えるのか?

質問

フリーランスでも利用可能なファクタリングサービスはたくさんあります

従来はフリーランスはファクタリングには不向きとされていました。しかし今ではフリーランスでも利用できるファクタリングサービスが増加し、とても利用しやすくなっています

資金調達スタート

資金繰りが不安定になりがちなフリーランスこそ、ファクタリングを有効活用するべきです。

ファクタリング会社の選び方

サービス

ファクタリング会社選びは最重要で一番むずかしいポイントでもあります。

資金調達スタート

ファクタリング会社選びで、資金調達に必要なコストが大きく変わりますし、中には違法なファクタリング業者も少なくありません

ファクタリングは1度利用するだけで資金繰りが回復する魔法のサービスではありません。

一般的に、複数回のファクタリング利用を繰り返しながら資金繰りを改善していくものです。

そして取引を始めると同じファクタリング会社を使い続ける方が多く、最初にどのファクタリング会社を選ぶかはとても大切です。

ファクタリング会社を選ぶ際には、最低でも以下の4つの情報を確認するようにしましょう。

  • 手数料
  • 入金スピード
  • 利用しやすさ
  • 審査通過率

またファクタリング会社は1社だけに決めるのではなく、2〜3社の候補を選んで相見積もりを依頼するのがオススメです。

資金調達スタート

というのも、そもそも1社だけだと審査NGになる可能性がありますし、複数社の手数料を比べることで手数料を安くすませることもできるからです。

フリーランスにおすすめのファクタリング会社TOP10

ファクタリングを提供している会社はたくさんありますが、すべてを比較するのは不可能ですし、時間の無駄です。

ここではフリーランスの方にオススメなファクタリング会社を10社紹介します

資金調達スタート

特に上位3社はオススメ。

ファクタリング会社選びに迷ったら、上位3社のなかから2社を選んで相見積もりの問い合わせをすれば完璧です。

1位 簡単・速い・安い! QuQuMo(ククモ)

おすすめ度 5.0
手数料 5.0
資金化スピード 5.0
利用しやすさ 5.0
審査通過率 5.0

初めてファクタリングを利用するなら、売掛金前払いサービス「QuQuMo(ククモ)」をオススメします

一般的にファクタリングで一番大変なのが必要書類を用意することですが、QuQuMoの場合は審査に必要な書類は「請求書」と「通帳」の2種類だけ一度ユーザー登録すれば以降の手続きは、すべてマイページから簡単に行えるので、利用も簡単です。

書類さえ揃っていれば最短2時間で資金調達ができるスピード感も、他社を圧倒しています。

なお、手数料も1%〜と非常にリーズナブルですが、上限手数料は14.8%となっており2位の日本中小企業金融サポート機構より高くなっているので、審査の結果、手数料が高めに感じた方は、相見積もりをすることで、資金調達額を増やすことができるでしょう。

\まずは無料ユーザー登録する/
※見積もりに納得いかなければキャンセルOKです!

2位 柔軟審査と利便性なら! 日本中小企業金融サポート機構

おすすめ度 4.5
手数料 5.0
資金化スピード 4.5
利用しやすさ 4.5
審査通過率 4.5

「一般社団法人 日本中小企業金融サポート機構」は、非常に珍しい非営利団体のファクタリング会社です。

利益を第一目標とした組織でないことから、手数料が非常に安く、最短30分の審査は通過率95%以上

対面や郵送での契約にも対応してくれるため、利用者の利便性が最も重視されたサービスになっています。

\いますぐ無料査定を依頼する/
まだ迷っている方も、ファクタリング以外の資金調達についても相談OKです

3位 入金までのスピードに定評あり! 株式会社アクセルファクター

アクセルファクター
おすすめ度 4.5
手数料 4.5
資金化スピード 5.0
利用しやすさ 4.5
審査通過率 4.5

株式会社アクセルファクターは年間相談件数3,000件を誇る人気のファクタリング会社です。

利用者の5割以上が即日入金を実現しているというスピーディな対応がポイント。

いますぐに資金が必要な方は、アクセルファクターの利用がおすすめです。

一方で、手数料の上限が20%と比較的高めなことと、小口債権については必ずしも買取してくれるというわけではない点には注意してください。

\今すぐ無料査定を依頼する/
※査定結果に納得がいかなければキャンセルOKです!

4位 安くて早い! OLTAクラウドファクタリング

【OLTAクラウドファクタリング】
おすすめ度 4.5
手数料 5.0
資金化スピード 4.5
利用しやすさ 4.5
審査通過率 4.5

OLTAクラウドファクタリングは、OLTA株式会社が運営する申込みから契約までのすべての手続きがオンラインで完結する、画期的な仕組みのファクタリングサービスです。

オンライン完結だから面倒な来店や面談は不要

独自のAI審査により、スピーディな審査と2%〜9%というリーズナブルな手数料を実現しています。

資金調達スタート

新生銀行と共同で法人向けの「anewクラウドファクタリング」のサービスも展開しています。

\まずは無料見積りする/
※見積もり結果に納得いかなければキャンセルOK

5位 とにかく安い!PayToday AIファクタリング

おすすめ度 4.5
手数料 4.5
資金化スピード 5.0
利用しやすさ 4.5
審査通過率 4.0

PayToday AIファクタリングは、Dual Life Partners株式会社が運営するオンライン完結型のファクタリングサービスです。

ポイントはなんと言っても手数料の安さ!

1%から最大でも9.5%までと非常にリーズナブルになっています。

資金調達スタート

その分、若干審査が厳しいかもしれませんが、申し込み自体は非常に簡単なので、「QuQuMo online」と相見積もりをとって、安い方を利用するのがオススメです。

オンライン完結のサービスなので、対面での面談が不要なのも嬉しいポイントです。

\今すぐ無料見積りする/
※見積もり結果に納得がいかなければキャンセルOK!

6位 ネクストワン

おすすめ度 4.5
手数料 5.0
資金化スピード 4.0
利用しやすさ 4.5
審査通過率 4.5

株式会社ネクストワンのファクタリングは、一般的な対面型の手続きだけでなく、申し込みから契約までオンラインでも対応してくれます。

最低30万円から買取してくれるうえ、1.5%〜10%とリーズナブルな手数料も魅力です。

手続きは最短即日で、はじめて利用する人でも簡単になっています。

資金調達スタート

契約時に対面での面談が必要なことにご注意ください。

\今すぐ無料査定を依頼する/
どんな業種にも100%対応してくれます

7位 FREENANCE(フリーナンス)

おすすめ度 4.5
手数料 4.5
資金化スピード 4.5
利用しやすさ 4.5
審査通過率 4.5

フリーナンスは、GMOクリエイターズネットワークが提供する日本初フリーランスのための損害補償保険・収納代行サービスです。

最低1万円から即日買取してくれるうえ、手数料は3%〜10%と比較的リーズナブル

仕事上でのトラブルに備え、損害補償サービスとして登録しておいて、いざという時にファクタリングを利用できるようにしておくのがオススメです。

\今すぐ無料登録する/
会費はずーっと0円

8位 yup株式会社 先払い

総合 4.0
手数料 3.5
資金化スピード 4.5
利用しやすさ 4.5
審査通過率 4.0

yup株式会社『先払い』は、ブラウザから請求書をアップロードするだけで、いつでも必要な分だけ資金調達ができるフリーランス向けの報酬即日払いサービスです。

手続きはすべてオンラインで完結し、面談や書面でのやり取りは一切不要。審査は最短60分で完了し、会員登録をした当日から利用を開始できます。

資金調達スタート

今すぐ資金調達したいフリーランスの方に一押しです。

\メリットたくさん!無料ユーザー登録をする/
初期費用や月額費用も無料です!

9位 ナゲット(nugget)

総合 4.0
手数料 3.5
資金化スピード 4.5
利用しやすさ 4.5
審査通過率 4.0

ナゲット(nugget)は東証一部上場企業である株式会社セレスが運営するフリーランス・個人事業主限定の請求書買取(ファクタリング)サービスです。

ナゲットはすべての手続がオンライン(Web)ででき、最短60分で審査を完了し、銀行口座への振込ができます。

\いますぐ無料登録する/
最短60分。あなたの作った請求書がお金に替わる。

10位 株式会社No.1個人事業主向けファクタリング

株式会社No.1は、東京、名古屋、福岡に拠点をもつファクタリング業務、経営に関する各種コンサルティング業務が中心の会社です。

オンライン契約可能で、スマホ・PCで日本全国どこからでも利用OKです

\まずは無料見積を依頼する/
見積り無料!契約完了まで費用は発生しません。

フリーランスがファクタリングを利用するメリット

メリット

フリーランスがファクタリングを利用するメリットは次の4点です。

ファクタリングのメリット
  1. 資金調達スピードが早い
  2. 審査に通りやすい
  3. 保証人や担保が必要ない
  4. 貸し倒れのリスクを防げる

ファクタリングの一番のメリットは、やはり資金調達スピードが早いことです。

銀行や日本政策金融公庫、助成金・補助金の利用には審査・手続きに時間がかかるため、必要なときに資金調達することが難しいものです。

資金調達スタート

フリーランスの場合、審査に通るのも難しいですよね。

その点ファクタリングであれば、売掛金さえあれば最短で申し込みしたその日中に資金調達することもできるんです。

またファクタリングで売却した売掛金は、万が一取引先が倒産した場合でも、利用者側に支払いの義務がない(ノンリコース契約)ため、フリーランスにとって大きな問題の一つである貸し倒れリスクの回避もできます

フリーランスがファクタリングを利用するデメリット

デメリット

どんなことにもメリットがあればデメリットがあります。ファクタリングの主なデメリットは次の2点です。

ファクタリングのデメリット
  1. 手数料が高い
  2. 悪質なサービスに注意

ファクタリングを利用するとき、特に気になるのが手数料です。

ファクタリングの買取手数料の上限は法律で定められておらず、中には非常に高額な手数料を要求してくる悪質なファクタリング会社も存在するため、利用時には注意が必要です。

こういった問題を回避するには、手間と時間はかかりますが複数のファクタリング会社に相見積もりを依頼することが効果的です

資金調達スタート

手数料・掛け目といった買取条件を比べて、条件の良いファクタリング会社を選ぶようにしましょう。

ファクタリングに成功するための5つのポイント

ポイント

ここでは、フリーランスがファクタリングで資金調達に成功するための5つのポイントを紹介します。

  1. 売掛金を証明する書類を完備
  2. まとまった額の売掛金を用意
  3. 経営状況がわかる書類の準備を整えておく
  4. ファクタリング会社は複数社に相談
  5. 条件を譲歩する
資金調達スタート

これらを抑えておけば、ファクタリングの審査を通過しやすくなります。

①売掛金を証明する書類を完備

ファクタリング会社は、まず本当にその売掛債権(売掛金)が存在するかを確認します。

フリーランスであっても、売掛債権(売掛金)があることを証明するために取引先企業との契約書・請負書・作業指示書・納品書・請求書などの書類をしっかりと取り交わすようにしましょう。

②まとまった額の売掛金を用意

フリーランスの場合、まとまった額の売掛金が発生しにくいこともファクタリングを利用しづらい要因です。

ファクタリング会社はファクタリング手数料で成り立っているため、数万円〜数十万円単位の少額の売掛金は買い取る手間ばかりがかかるため敬遠されがちです。

そのため多くのファクタリング会社では、最低買取金額が決められています

資金調達スタート

逆にいえば、まとまった額の売掛金があれば、フリーランスであってもファクタリングが利用できる可能性は高くなります。

③経営状況がわかる書類の準備を整えておく

あなたの事業の経営状況がわかる書類を作っておき、ファクタリング会社に経営状況をしっかり伝えられるようにしましょう。

以下のような書類があるとよいでしょう。

  • 決算書/試算表
  • 事業概要(HPや、沿革など)
  • 取引先との取引履歴など

なかでもファクタリングでは「取引先との取引履歴」を示す書類や通帳の履歴などが重視されます

④ファクタリング会社は複数社に相談

ファクタリングは銀行系からノンバンクの独立系までさまざまな会社が提供しています。

資金調達スタート

1社にこだわらず、複数のファクタリング会社に問い合わせしてみましょう。あなたにあったサービスが見つかるはずです。

複数社に問い合わせることで、結果的に手数料を抑えられることもあります

また上述した資金調達プロや、チョウタツ王のようにファクタリング会社の一括見積りサイトもあるので、利用してみてはどうでしょうか?

⑤条件を譲歩する

まずは手持ちの売掛金でファクタリングを実施してくれる会社を見つけることに注力しましょう。

どうしても資金が必要ならば、手数料や掛目の条件で譲歩することも必要になるでしょう。

ファクタリング会社の一括見積りサービスもオススメ

おすすめ

良いファクタリング会社が多すぎて選ぶのが大変だよ…

そんな方には、ファクタリング会社の一括見積りサービスがオススメです。

資金調達スタート

一度の申し込みで複数の優良ファクタリング会社に見積もりを依頼できるので、とても簡単にあなたの事業にピッタリのファクタリング会社が見つけられます。

資金調達プロ

資金調達プロ」は、東証一部上場企業の株式会社セレスが運営する日本最大級の資金調達情報サイトです。

ファクタリングによるつなぎ資金での資金繰り改善はもちろん、経営・財務コンサルティング、事業再生、M&AやIPOまで、幅広く知識がある専門家と提携しているので、財務コンサルティング後、ファクタリング以外の資金調達もサポートしてくれます

資金調達スタート

これまで財務状況が厳しく銀行融資を受けられなかった事業主も、銀行融資を再開できるようになり、資金繰りの改善率は驚異の93%となっています。

10秒で完了!資金調達の簡単無料診断を申し込む/
いますぐ資金繰りを改善したい経営者必見!

チョウタツ王

チョウタツ王は、ファクタリング業界の中でも有名な複数の会社に無料で一括査定を依頼できる、便利なサービスを提供してくれています。

ファクタリング利用が初めての方は、まずファクタリング会社を選ぶことに時間がかかりがちです。

チョウタツ王なら、複数の信頼できるファクタリング会社に一括で問い合わせできるので、査定結果をもとにファクタリング会社を選ぶだけでOK

資金調達スタート

ファクタリング会社選びに迷ったら、チョウタツ王に問い合わせしてみましょう。

\今すぐ無料一括見積もり/
※査定結果に納得いかなければキャンセルOK!

事業資金のミカタ

事業資金のミカタは、株式会社ロベリが運営するファクタリング会社の一括比較サービスです。

事業資金のミカタでは電話対応が悪かったり、しつこい勧誘をしてくる事業者がいた場合は、事業資金のミカタから契約を解除するという「イエローカード制度」を設けて、提携先ファクタリング会社の健全性を確保しています

そのため紹介されるファクタリング会社の質が高く、安心して利用できるようになっています。

\いますぐ調達先を見つける!/
スマホでできる簡単無料一括比較サイト

まとめ

本記事では「フリーランス向けファクタリング会社TOP10」を解説しました。

フリーランスに特にオススメのファクタリング会社は以下の通りです。

フリーランスにおすすめのファクタリング会社TOP3

この記事で紹介したファクタリング会社は、どれも安心して利用できるサービスを提供している会社ばかりです。

考えてばかりいても時間がすぎるばかりで資金調達はできません。

まだファクタリングの利用を迷っている方は、まずはQuQuMoに無料見積りを依頼して、見積結果を確認してからファクタリングの利用を決めるのが良いでしょう。

\まずは無料ユーザー登録する/
※見積もりに納得いかなければキャンセルOKです!
よかったらシェアしてね!

おすすめのファクタリング業者一覧

いますぐファクタリングで資金調達を成功させたい方は、必ず2社以上のファクタリング会社に見積もりを依頼しましょう

以下は当サイトでイチオシのファクタリング会社です。

全国対応なので、どこにいても利用できます

スクロールできます
サービス名手数料入金スピード個人事業主仕組み
ququmo1%~14.8%最短2時間2社間
日本中小企業金融サポート機構1.5%~10%最短即日2・3社間
アクセルファクター2%~20%最短即日2・3社間
ベストファクター2%~20%最短即日2・3社間
ウィット5%〜最短即日2・3社間
paytoday2%~9%最短即日2社間
next one1.5%~10%最短翌日2・3社間
Link2~14.9%最短即日2・3社間
OLTA2%~9%最短即日2社間
フリーナンス3%~10%最短即日2社間

この記事を書いた人

資金調達スタート編集部では、現役経営者目線で、様々な資金調達手法を調査・レビュー。あなたの事業にあわせた資金調達方法を見つけるお手伝いをさせていただいています。

目次
閉じる