MENU

株式会社ビートレーディング『注文書ファクタリング』を徹底調査

ビートレーディング「注文書ファクタリング」

ビートレーディングの注文書ファクタリングってどんなサービスなの?

仕事の着手前に資金調達できないかな?

一般的なファクタリングでは、サービス提供や納品が完了した案件の売掛金(確定した債権)でなければ買取できません。

しかし、経営者にとっては、着手金や納品完了前の運転資金も重要です。

注文書ファクタリングは、そんな仕事が始まる前の着手金や運転資金として、売掛先の承諾を得ずに資金調達できる、新しいサービスです。

この記事では株式会社ビートレーディングによる、入金サイクルを6ヶ月短縮できる新サービス「注文書ファクタリング」を紹介します。

この記事でわかること
  • ビートレーディング「注文書ファクタリング」の概要
  • ビートレーディング「注文書ファクタリング」を利用するべきか?
  • ビートレーディング「注文書ファクタリング」の利用方法
資金調達スタート

そもそもファクタリングって何?という方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

また、他社の注文書ファクタリングと比較したい方や、注文書ファクタリングって何?という方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

目次

おすすめファクタリング会社比較表

スクロールできます
手数料資金化
スピード
買取可能額仕組み申込方法個人事業主口コミ
評判
プロテクトワン
プロテクトワン
1.5%~最短30分10万
~1億
2社間オンライン
電話
詳細へ
ququmo
QuQuMo
1%
~14.8%

最短2時間指定なし2社間オンライン詳細へ
paytoday
PayToday
1%〜9.5%最短30分指定なし2社間オンライン詳細へ
アクセルファクター
アクセルファクター
2%
~20%
最短3時間30万
~1億
2社間
3社間
オンライン
電話
郵送
来店・出張
詳細へ
日本中小企業金融サポート機構
日本中小企業
金融サポート機構
1.5%
~10%
最短即日指定なし2社間
3社間
オンライン
電話
郵送
来店・出張
詳細へ
ベストファクター
ベストファクター
2%
~20%
最短即日30万
~3億
2社間
3社間
オンライン
電話
来店・出張
詳細へ
ビートレーディング
ビートレーディング
2%
~20%
最短5時間指定無し2社間
3社間
オンライン
電話
来店・出張
詳細へ

ロゴをクリックすると公式サイトで詳細をみられます

株式会社ビートレーディング「注文書ファクタリング」とは?

ビートレーディング「注文書ファクタリング」

株式会社ビートレーディングは、平成24年(2012年)に設立された業界大手のファクタリング会社です。

取扱件数は2.1万社、累計取扱高551億円と業界トップレベルの実績があります。

資金調達スタート

拠点も東京・仙台・大阪・福岡にあり、スピーディな対応が特徴です。

そんなビートレーディングが新たにリリースしたサービスが、この記事で紹介する「注文書ファクタリング」です。

\いますぐ無料査定を依頼する/
※見積もり結果に納得できなければキャンセルOKです
会社名株式会社ビートレーディング
代表者名佐々木 英世
所在地東京都港区芝大門一丁目2-18 野依ビル3階・4階
電話番号03-6450-1604
公式サイトhttps://betrading.jp/pofactoring/
営業時間
設立2012年4月
事業内容ファクタリング事業/コンサルティング事業
取引形態2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
注文書ファクタリング
手数料お問い合わせください
買取可能額指定なし
対応エリア全国
資金化スピード最短即日
個人事業主の利用
オンライン契約
債権譲渡登記留保可能です
申込方法オンライン

電話
必要書類本人確認書類

注文書

通帳のコピー など

「注文書ファクタリング」のメリット・注目ポイント

利用のメリット

ここでは、ビートレーディング「注文書ファクタリング」の注目ポイントを解説していきます。

ビートレーディング「注文書ファクタリング」のメリット
  • 仕事を受注した段階で資金調達ができる
  • 長期の支払いサイトに対応
  • 2社間ファクタリングOK
  • 最短即日の現金化可能
  • 個人事業主も利用できる
  • 債権譲渡登記の留保も可能
  • 信用情報の履歴に残らない
  • ノンリコースでの契約

仕事を受注した段階で資金調達ができる

ビートレーディング「注文書ファクタリング」の最大のメリットは、仕事を受注した段階で資金調達ができることです。

納品前の受注書や注文書があれば資金調達ができるため、支払いサイトを大幅に短縮することができ、キャッシュフローが大きく改善します。

長期の支払いサイトに対応

ビートレーディング「注文書ファクタリング」では、納品予定が6ヶ月先の案件まで買取してくれます。

資金調達スタート

つなぎ資金や運転資金に余裕をもたせるためなど、様々な用途に活用できます。

2社間ファクタリングOK

ビートレーディング「注文書ファクタリング」は、2社間ファクタリング対応です。

2社間ファクタリングなら、売掛先(取引先)に知られることなくファクタリングを利用できるため、今後の取引に影響が出ることはありません

また、2社間での契約は手間が少なく、スピーディーに完結できるため、急いで資金調達を希望する方にもオススメの方法です。

最短即日の現金化可能

資金調達が必要になってから融資を検討しても、書類を準備して審査を受けるだけで時間がかかります。

融資実行までに数ヶ月かかることもありますし、銀行融資は審査も厳しいです。

一方でファクタリングは必要書類も少なく、審査も柔軟で早いという利点があります。

ビートレーディング「注文書ファクタリング」は、最短30分で審査結果がでるスピード感のあるシステムで、15時までに契約が完了すれば最短即日の現金調達ができます

個人事業主も利用できる

個人事業主やフリーランスは、

  • 売掛債権額が小さい
  • 証拠書類が不十分
  • 信用面で法人に劣るとみられがち

などの理由で、大手ファクタリング会社では、条件を下げられてしまったり、利用を断られてしまったりします

一方で、ビートレーディング「注文書ファクタリング」は、個人事業主も利用OKです。

債権譲渡登記の留保も可能

ビートレーディング「注文書ファクタリング」は、契約時に債権譲渡登記の留保も可能です。

信用情報の履歴に残らない

ビートレーディング「注文書ファクタリング」のサービスは借入ではなく、売掛金の買取(ファクタリング)サービスですので、信用情報機関への登録はありません。

会社(または個人)の信用情報にキズはつけることなく、資金調達が可能です。

ノンリコースでの契約

ビートレーディング「注文書ファクタリング」のファクタリングは「ノンリコース(償還請求権なし)」の契約です。

つまり、万が一売掛先が倒産し、売掛金の回収が困難になったとしても、事業主側に売掛金の返済義務が生じることはありません。

「注文書ファクタリング」のデメリット・注意点

利用時の注意点

一方で、ビートレーディング「注文書ファクタリング」を利用する際の注意点についても見ていきましょう。

手数料は要チェック

ビートレーディング「注文書ファクタリング」の公式サイトに手数料に関する記載はありません

手数料は売掛先の与信によって変動するので、まずはビートレーディングに無料査定を依頼してみてください。

土日祝日は休み

多くのファクタリング会社同様、ビートレーディングは平日のみ営業、土日祝日はお休みとなっています。

土日祝日にファクタリングを利用したいという方は、以下の記事でおすすめのファクタリング会社を紹介していますので、あわせてご覧ください。

\いますぐ無料査定を依頼する/
※見積もり結果に納得できなければキャンセルOKです

「注文書ファクタリング」はこんな人におすすめ

こんな人におすすめ

以上のメリット・デメリットと口コミを元に、ビートレーディング「注文書ファクタリング」をおすすめしたいのは、次のような人です。

  • 融資以外の方法を探している方
  • とにかくスピードを重視している方
  • 支払いサイトが長い事業の経営者

融資以外の方法を探している方

赤字決算・リスケジュール中のため銀行融資が利用できない…

そんなお悩みを持つ方にはファクタリングがマッチします。

ファクタリングは売掛債権の売買であるため、利用者自身の信用情報・財務状況が芳しくなくともご利用いただけます。

とにかくスピードを重視している方

ビートレーディング「注文書ファクタリング」は最短30分での審査を謳っており、資金化がスピーディな点が特徴です。

今すぐにでも資金調達が必要な方には、イチオシのサービスです。

支払いサイトが長い事業の経営者

IT事業や、建設業・製造業の支払いは2~3か月後は当たり前で、その間売上が無い状態での経営が続きます。

そのため新規事業や仕事量の増減による資金繰りの悪化にそなえるセーフティーネットとして、注文書ファクタリングは有効な手段です。

「注文書ファクタリング」の利用手順

利用手順
STEP
売掛先からの注文書の発行(受注)

ビートレーディング「注文書ファクタリング」なら、取引先から注文書が発行された時点(受注)で資金調達を開始できます。

STEP
注文書の買取依頼・審査

Webまたは電話で売掛金の買取申込みをします。

オススメは、以下のリンクから「お申し込みフォーム」を利用する方法です。

資金調達スタート

伝達事項に間違いがないので、その後のやりとりがスムーズです。

\いますぐ無料査定を依頼する/
※見積もり結果に納得できなければキャンセルOKです

申込後、ヒアリングと審査書類の提出が必要になります。必要書類は以下の3点です。

  • 注文書
  • 通帳3か月分(表紙付き)
  • 本査定申込書

審査結果は最短30分で通知されます。

STEP
契約

審査結果、買取金額に問題なければ契約を行います。

STEP
入金

15時までに契約手続きが終了すれば買取金額は即日振り込まれますので、ご確認ください。

STEP
商品・サービスの提供

売掛先に注文書にそったサービス・商品を提供します。

STEP
支払い

売掛金の入金日に取引先から回収した売掛金を、株式会社ビートレーディングに支払います。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます

本記事では、「株式会社ビートレーディング『注文書ファクタリング』を徹底調査」について書きました。

この記事のまとめ
  • ビートレーディングの注文書ファクタリングなら納品前の受注書や注文書で資金調達ができる
  • ビートレーディングでは納品予定が6ヶ月先の案件まで買取OK
  • 注文書ファクタリングは、建設業の資金繰りに特にオススメ

ここまで読んでこられて、まだビートレーディングの注文書ファクタリングの利用を迷っている方もいらっしゃるでしょう。

資金繰りは、非常に難しい問題なので、同じイチ経営者として悩む気持ちはわかります。

資金調達スタート

そういった方におすすめなのが、他社との相見積もりです。

相見積もりを取ることで、ファクタリング会社の対応の良し悪しがわかりますし、手数料を削減することもできます。

一般的にファクタリングは本契約するまでは費用は発生しません。

もちろんビートレーディングも見積り無料です。

見積り結果に納得がいかなければキャンセルもOKなので、資金調達をご希望の方は、ぜひ一度どのくらい資金調達できるか見積りを依頼してみてください。

\いますぐ無料査定を依頼する/
※見積もり結果に納得できなければキャンセルOKです
目次