MENU

株式会社No.1『個人事業主ファクタリング』|ファクタリング会社徹底調査

株式会社No.1個人事業主ファクタリング

個人事業主向けで、良いファクタリング会社無いかな?

株式会社No.1の「個人事業主ファクタリング」って、法人向けサービスと何が違うの?

こんな悩みをお持ちの方向けの記事です。

この記事では、株式会社No.1が運営する「個人事業主ファクタリング」のサービスの特徴から、そのメリット・デメリット、利用方法まで詳しく解説していきます。

この記事でわかること
  • 株式会社No.1「個人事業主ファクタリング」のサービス特徴
  • 株式会社No.1「個人事業主ファクタリング」を利用するべきか
  • 株式会社No.1「個人事業主ファクタリング」の利用方法

なお、株式会社No.1の法人向けのファクタリングサービスについては、以下の記事で詳しく解説しています。

そもそもファクタリングって何?という方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

目次

おすすめファクタリング会社比較表

スクロールできます
手数料資金化
スピード
買取可能額仕組み申込方法個人事業主口コミ
評判
プロテクトワン
プロテクトワン
1.5%~最短30分10万
~1億
2社間オンライン
電話
詳細へ
ququmo
QuQuMo
1%
~14.8%

最短2時間指定なし2社間オンライン詳細へ
paytoday
PayToday
1%〜9.5%最短30分指定なし2社間オンライン詳細へ
アクセルファクター
アクセルファクター
2%
~20%
最短3時間30万
~1億
2社間
3社間
オンライン
電話
郵送
来店・出張
詳細へ
日本中小企業金融サポート機構
日本中小企業
金融サポート機構
1.5%
~10%
最短即日指定なし2社間
3社間
オンライン
電話
郵送
来店・出張
詳細へ
ベストファクター
ベストファクター
2%
~20%
最短即日30万
~3億
2社間
3社間
オンライン
電話
来店・出張
詳細へ
ビートレーディング
ビートレーディング
2%
~20%
最短5時間指定無し2社間
3社間
オンライン
電話
来店・出張
詳細へ

ロゴをクリックすると公式サイトで詳細をみられます

株式会社No.1「個人事業主ファクタリング」とは?

株式会社No.1個人事業主向けファクタリング

株式会社No.1は、東京・名古屋・福岡に拠点をもつファクタリング業務、経営に関する各種コンサルティング業務を生業とする会社です。

営業拠点が関東・東海・九州にあることから、幅広いエリアの方に利用しやすいファクタリング会社といえます。

法人向けのファクタリングサービスも取り扱っていますが、この記事では個人事業主を対象としたファクタリングサービスについて解説していきます。

法人向けサービスと、個人事業主向けサービスの主な差は買取可能額です。

以下の表の通り、個人事業主ファクタリングのほうが、買取可能額の下限が小さく設定されています。

法人向け個人事業主向け
50万円〜5,000万10万5,000万
\まずは無料見積を依頼する/
見積り無料!契約完了まで費用は発生しません。
会社名株式会社No.1
代表者名浜野 邦彦
所在地東京都豊島区池袋4-2-11 CTビル3F
電話番号03-5956-3670
公式サイトhttps://no1service.co.jp/
営業時間平日9:0020:00(土日祝日休)
設立2016年1月
事業内容ファクタリング業務・経営に関する各種コンサルティング業務
企業経営上の各種リスク調査・分析の委託
並びにリスクの評価及びリスク回避の相談の受託業務
取引形態2社間ファクタリング
手数料1%15%
買取可能額10万円~5,000万円
※5,000万円以上は要相談
対応エリア全国
資金化スピード最短60分
個人事業主の利用
オンライン契約
債権譲渡登記お問い合わせください
申込方法オンライン

電話
必要書類お問い合わせください

株式会社No.1「個人事業主ファクタリング」のメリット・注目ポイント

利用のメリット

まずは個人事業主ファクタリングを、平均的なファクタリングサービス(ここではA社とB社とする)と比較したときに、そのメリットや注目したいポイントを確認していきましょう。

スクロールできます
個人事業主
ファクタリング
A社B社
手数料1%〜15%2%〜20%5%〜18%
資金化スピード最短60分翌日〜3営業日2〜5営業日
契約方法対面・オンライン郵送・オンライン対面のみ
買取可能額10万円〜5,000円10万円〜1,000万円100万円〜2億円
審査通過率90%以上80%70%
個人事業主OKOKNG
償還請求権なしなしなし
債権譲渡登記必須必須
個人事業主ファクタリングと他社のサービス比較
個人事業主ファクタリングのメリット
  • 業界最低水準の手数料1%〜15%
  • 最短60分でスピード振り込み
  • オンライン契約に対応
  • 小口債権も10万円から買取可能
  • 審査通過率90%以上
  • 償還請求権なしのノンリコース契約

業界最低水準の手数料1%〜15%

個人事業主ファクタリングは、その手数料の安さが注目ポイント!

個人事業主向けのサービスでも、法人同等の1%〜15%という業界最低水準の手数料で利用できます。

ただし、実際の手数料は見積もり時に売掛先の信用情報や買取金額を元に決定されます。

資金調達スタート

まずは無料見積りを依頼してみてください。

\まずは無料見積を依頼する/
見積り無料!契約完了まで費用は発生しません。

最短60分でスピード振り込み

個人事業主ファクタリングは、最短60分で振込を謳っており、スピード審査・契約がウリのサービスになっています。

いますぐ現金が必要…

個人事業主ファクタリングなら、そんな急な資金需要にしっかり答えてくれるでしょう。

オンライン契約に対応

個人事業主ファクタリングは、オンライン契約可能で、スマホ・PCで日本全国どこからでも利用できます

資金調達スタート

オンライン手続きはセキュリティが心配な方も多いのでは?

個人事業主ファクタリングの契約には、弁護士ドットコムが運営している電子契約サービス「クラウドサイン」を利用しており、セキュリティ面の心配もいりません。

小口債権も10万円から買取可能

ファクタリングでは手数料がファクタリング会社の売上です。

手数料は次の式で計算できます。

  • 買取する請求書の額面×手数料率

もし買取する請求書が少額の場合、ファクタリング会社にとっては買取コストがかかるわりに儲けの少ない取引になります。そのため、一般的には数十万円単位の小口の請求書は買取を拒否されることも多いのです。

その点、個人事業主ファクタリングは10万円の小口債権から買取OK!

資金調達スタート

個人事業主が利用しやすいサービスになっています。

審査通過率90%以上

ファクタリングの場合、審査に通過するかどうかは売掛先の経営状況が重視されます。

資金調達スタート

銀行融資NGだった方でも、十分審査通過の可能性はあります。

個人事業主ファクタリングは、高い審査通過率90%以上を維持しており、多くの個人事業主の方が資金調達を成功させています。

株式会社No.1「個人事業主ファクタリング」のデメリット・利用時の注意点

利用時の注意点

一方で、個人事業主ファクタリングを利用する前に知っておきたい注意点を見ていきましょう。

個人事業主ファクタリングのデメリット
  • ファクタリング手数料に注意
  • 土日祝日はお休み

ファクタリング手数料に注意

ファクタリングは手数料が高くなりがちな資金調達方法です。

個人事業主ファクタリングでは比較的リーズナブルな1%〜15%という範囲で買取を行ってくれます。

それでも、これは100万円の売掛債権買取で、1万円〜15万円の手数料が必要ということです。

銀行融資などと比べて、かなりコストがかさむことは否めません。

資金調達スタート

ファクタリングは計画的に利用しましょう。

ファクタリングの手数料について、さらに詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

土日祝日は休み

多くのファクタリング会社同様、株式会社No.1は平日のみ営業、土日祝日はお休みとなっています。

土日祝日にファクタリングを利用したいという方は、以下の記事でおすすめのファクタリング会社を紹介していますので、あわせてご覧ください。

株式会社No.1「個人事業主ファクタリング」はこんな人におすすめ

こんな人におすすめ

以上のメリット・デメリットを元に、株式会社No.1「個人事業主ファクタリング」をおすすめしたいのは、次のような人です。

個人事業主ファクタリングはこんな人におすすめ
  • 融資以外の方法を探している方
  • とにかくスピードを重視している方
  • 全国の個人事業主の方

融資以外の方法を探している方

赤字決算・リスケジュール中のため銀行融資が利用できない…

そんなお悩みを持つ方にはファクタリングがマッチします。

ファクタリングは売掛債権の売買であるため、利用者自身の信用情報・財務状況が芳しくなくともご利用いただけます。

とにかくスピードを重視している方

ファクタリングは銀行融資や補助金の申請にくらべて審査が簡易的でスピーディなことが特徴です。

特に個人事業主ファクタリングでは必要書類の準備が滞りなく進めば、最短60分での資金調達も可能です。

全国の個人事業主の方

個人事業主ファクタリングは、

  • 手数料の安さ
  • 振込までのスピード
  • 審査通過率の高さ
  • オンライン契約可能で全国対応

といった特徴から、日本全国の個人事業主の方にオススメできるサービスです。

株式会社No.1「個人事業主ファクタリング」の利用手順

利用手順

では、実際に個人事業主ファクタリングを利用する手順を確認していきましょう。

STEP
ご相談・申し込み→審査

個人事業主ファクタリングは、電話または問い合わせフォームにて申込みができます。

資金調達スタート

公式サイトからのお問い合わせがオススメです。

以下のリンクから公式サイトをひらき、お申込みフォームから問い合わせをしてください。

\まずは無料見積を依頼する/
見積り無料!契約完了まで費用は発生しません。

スタッフから連絡があり、ファクタリング対象債権の詳細をヒアリング後、取引先企業の審査となります。

STEP
最終確認

必要書類を揃えて、簡単なヒアリングと最終確認を行います。

この際、対面での面談が必要な点に注意してください。

STEP
契約

契約に必要な書類を揃えて、契約となります。

STEP
資金化実行

契約完了後、振り込みまたは手渡しでの資金化となります。

STEP
支払い

売掛金が入金され次第、株式会社No.1へ支払いします。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます

本記事では「株式会社No.1『個人事業主ファクタリング』|ファクタリング会社徹底調査」について解説しました。

記事の内容をまとめます。

この記事のまとめ
  • 株式会社No.1「個人事業主ファクタリング」なら、低コストでスピーディに資金調達できる
  • 株式会社No.1「個人事業主ファクタリング」は、最低10万円の小口債権から買取
  • 株式会社No.1「個人事業主ファクタリング」は、オンライン契約にも対応

ここまで読んでこられて、まだ株式会社No.1「個人事業主ファクタリング」の利用を迷っている方もいらっしゃるでしょう。

資金調達スタート

そういった方には、他社との相見積もりがおすすめです。

相見積もりを取ることで、ファクタリング会社の対応の良し悪しがわかりますし、手数料を抑えることもできます。

ファクタリングでは、本契約するまでは費用は発生しません

もちろん株式会社No.1「個人事業主ファクタリング」も見積り無料です。

資金調達スタート

見積り結果に納得がいかなければ、いつでもキャンセルもOK

ぜひ一度、どのくらい資金調達できるか見積りを依頼してみてください。

\まずは無料見積を依頼する/
見積り無料!契約完了まで費用は発生しません。
目次