あいおいニッセイ同和損保、取引信用保険契約者に「クラウドファクタリング」を提供開始

ニュース

オンライン完結型の資金化サービス

あいおいニッセイ同和損保は、オンライン完結型ファクタリングサービスを提供するOLTA株式会社と提携し、9月15日より取引信用保険の契約者向けに「クラウドファクタリング」の提供を開始しました。

MS&ADインシュアランス グループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(代表取締役社長:金杉 恭三)は、国内初のオンライン完結型ファクタリングサービスを提供する、OLTA株式会社(代表取締役社長兼CEO:澤岻 優紀 以下「OLTA」)と提携し、当社取引信用保険の契約者向けに「クラウドファクタリング」の提供を9月15日より開始します。

あいおいニッセイ同和損保 ニュースリリース
https://www.aioinissaydowa.co.jp/news_2020091400733.pdf
あいおいニッセイ同和損保+OLTA
あいおいニッセイ同和損保+OLTAサービスイメージ

取引信用保険とは?

取引信用保険とは、保険契約者である売主の商品の代金(売掛債権)が、買主の倒産等により支払われない場合に、その損害を補償するという保険です。

クラウドファクタリングとは?

クラウドファクタリングとは、売主が商品の買主に対して有する売掛債権を、その代金の回収以前にOLTAが買い取り、その対価を売主に支払うことによって、オンライン完結で早期に資金化するサービスです。

一般的なファクタリングと違い、すべての手続がオンライン(クラウド)で完結するため、非常に早い資金化が可能になっています。

OLTAクラウドファクタリングとは?

OLTAクラウドファクタリングは、申込みから契約までのすべての手続きがオンラインで完結する、画期的な仕組みのファクタリングです。本記事では「【OLTA(オルタ)クラウドファクタリング】ファクタリング会社徹底調査」について解説します。[…]

【OLTAクラウドファクタリング】

本サービスの特徴

取引信用保険契約者に対する優遇手数料

OLTAのクラウドファクタリングでは、手数料率が通常2.0%~9.0%のところ、あいおいニッセイ同和損保の取引信用保険契約者は、0.5%~7.5%(1.5%の優遇)でサービスを利用することができます。

参考

あいおいニッセイ同和損保 ニュースリリース
https://www.aioinissaydowa.co.jp/news_2020091400733.pdf